ムラサキツユクサ(紫露草)

ムラサキツユクサ(紫露草)

ムラサキツユクサはツユクサ科ムラサキツユクサ属の多年草です。
別名:コモンスパイダーウォート(Common-spider-wort)

ムラサキツユクサ(紫露草) ムラサキツユクサ(紫露草) ムラサキツユクサ(紫露草) ムラサキツユクサ(紫露草) ムラサキツユクサ(紫露草)

ムラサキツユクサ(紫露草) は、 ツユクサ(紫露草) より、花や葉が大きい耐寒性の常緑多年草です。ムラサキツユクサ(紫露草)は、花茎の先端に集散状の花をつけますが、花は朝咲いて、午後には萎む一日花です。花の感じは洋風庭園というより、寧ろ和風庭園の方が似合います。

ムラサキツユクサ(紫露草) 5月の花(2005年)  4月の花(2002年)  6月の花(2004年)  6月の花#4(2003年)  花暦2005  花暦 

一般名:ムラサキツユクサ(紫露草)
学名:Tradescantia ohiensis
別名:コモンスパイダーウォート(Common-spider-wort)
科属名:ツユクサ科ムラサキツユクサ属
原産地:北米
草丈:40〜80cm 開花期:4〜8月 花径:2〜3cm 花色:青・紫・赤紫・白・桃

■ツユクサ科の花
ムラサキゴテン(紫御殿)
ムラサキツユクサ(紫露草)
ツユクサ(紫露草)


ムラサキツユクサ(紫露草)
ムラサキツユクサ(紫露草)
ムラサキツユクサ(紫露草)

ムラサキツユクサ(紫露草) digi_193
皇居東御苑、2005年5月22日に撮影


ムラサキツユクサ(紫露草) ムラサキツユクサ(紫露草)
ムラサキツユクサ(紫露草)


ムラサキツユクサ(紫露草)
ムラサキツユクサ(紫露草)
2004年6月6日、江東区白河で撮影