ホーム > 電磁波解析事例 > 光学 > 化粧品の電磁波解析
化粧品の電磁波解析

この画像の丸はファンデーションに含まれる粒子(酸化チタン-ルチル)です。
酸化チタンは紫外線を吸収し、可視光は反射しますが粒子状になっている場合は反射が拡散されます。
入射光がそのまま反射すると「テカリ」になるのでファンデーションを塗っておくと「テカラない」という解析結果です。

ファンデーションを塗った肌表面の電磁波解析結果

ファンデーションを塗った肌表面の電磁波解析結果

お問い合わせ・資料ダウンロードのお申し込みはこちら

お問い合わせ・資料ダウンロード