株式会社 科学技術研究所
ホーム > かぎけんブログ > かぎけん動物図鑑 > ハリモグラ(豪)
ハリモグラ(豪)
投稿日:2018/11/08
カテゴリ:かぎけん動物図鑑

ハリモグラ

かぎけん動物図鑑に追加

ハリモグラ(針もぐら、学名:Tachyglossus aculeatus)は、夜行性で、日本の動物園では暗室で展示されていますが、オーストラリアでは、日中に動物園の明るい庭で公開されていました。 身体は茶色で背中全体に棘があることは、アライグマやハリネズミと似ていますが、どちらとも関係はありません。また、名前の一部にモグラと付きますが、モグラとも関係が無く、寧ろ、カモノハシに近い動物です。オーストラリアやニューギニアに分布します。餌は蟻や白蟻で、吻や舌で採食します。 オーストラリアの多くの動物に共通しますが、雌には哺育嚢があります。

ハリモグラ https://www.kagiken.co.jp/new/kojimachi/animal-harimogura_large.html