株式会社 科学技術研究所
ホーム > ニュース > 電磁波解析 > 電磁波解析ソフトKeyFDTDアップデート(3.2 Build(20191125))のお知らせ
2019-11-25
電磁波解析ソフトKeyFDTDアップデート(3.2 Build(20191125))のお知らせ

本日KeyFDTD(3.1 Build(20191125))をリリースしました。

今回のアップデートでスペクトル導出の使い勝手が向上しております。
透過・反射特性導出などにスペクトル導出機能を利用されている方はアップデートされた機能をぜひご利用ください。

アップデート内容は以下のとおりです。
・ スペクトル導出機能の改善
スペクトル出力機能の理論値から入力波形取得が選択可能になりました。
理論値を選択すると入力波形取得のために解析領域を大きくとる必要がなく、計算効率を向上できます。

・ ソルバーのスレッド数指定
解析に使用するCPUのスレッド数を4~1の間から指定できます。

・CADファイル使用時の不具合を修正
複数stlファイル読み込みやスケール設定が適用されない現象を修正

KeyFDTDユーザーページからアップデーターをダウンロード、実行して
プログラムをアップデートしてください。