株式会社 科学技術研究所
ホーム > ニュース > イベント > 12月8日開催「役に立つ電磁波解析セミナー」お知らせ
2017-11-27
12月8日開催「役に立つ電磁波解析セミナー」お知らせ

株式会社科学技術研究所は「役に立つ電磁波解析セミナー」を12月8日に主催いたします。

本セミナーでは、弊社開発電磁波解析ソフトKeyFDTDユーザーであられる東京大学 松井裕章准教授による「透明反射遮熱断熱フィルムに向けたナノ工学設計の実証」のご講演他、下記の内容で開催いたします。

シミュレーション未体験の方や電磁波解析の専門家でない方に配慮して、実習・体験を取り入れます。

・「テラヘルツ波デバイスの電磁波シミュレーション」
・「中空銀シェルナノ粒子の可視-赤外領域プラズモン特性」
の解析結果を紹介し、ソフト操作や設定を解説、実習します。

実習終了後は、KeyFDTDの開発者が皆様の電磁波シミュレーションに関するご質問に個別にお応えする相談時間も設けております。

事例紹介と実習を通してKeyFDTDをご利用になられていない方でも役立つ、分かりやすいセミナーです。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

お申し込みは fdtd@kagiken.co.jp までご参加者のご氏名を
ご連絡ください。(定員15名、人数に達し次第締め切ります)

テーマ 赤外・テラヘルツ波応用の最新研究に関するシミュレーション
開催日 12月8日(金) 14:00~17:00 (開場 13:45~)
会場 東京都千代田区麹町3-5-4 麹町インテリジェントビル8階
プログラム

14:00~15:00 透明反射遮熱断熱フィルムに向けたナノ光学設計とその実証
  講演者:松井 裕章 准  教授 (東京大学大学院 工学系研究科)

(10分間休憩)

  15:10~15:30 テラヘルツ波デバイスの電磁波シミュレーション事例紹介
講師:株式会社科学技術研究所 科学技術部 三角哲平

  15:30~16:20 中空銀シェルナノ粒子の可視-赤外領域プラズモン解析
講師:株式会社科学技術研究所 科学技術部長 藤田明希

  16:20~17:00 電磁波シミュレーションに関する個別相談

ポスター 20171208Program.pdf