株式会社 科学技術研究所
ホーム > ニュース > プレスリリース > 第12回JEMEAシンポジウムにて口頭発表、ポスター発表いたします。
2018-10-04
第12回JEMEAシンポジウムにて口頭発表、ポスター発表いたします。

11月15日(木)~16日(金)に北九州で開催される第12回電磁波エネルギー応用学会シンポジウムにて
口頭発表およびポスター発表を行います。

口頭発表
11月16日 16:10-16:30
2A15 「位相制御された2つの励振源を有するマルチモードキャビティ内の電磁界シミュレーション」
位相制御した円筒キャビティ内部の電磁界分布を実験とシミュレーションで比較した結果を報告します。加熱対象としてハニカム構造をモデル化し、シミュレーションの加熱量分布とサーモグラフィーの温度分布と比較しています。

11月16日 16:30-16:50
2A16 「マイクロ波加熱される培地温度の推定法」
マイクロ波が細胞に対して非熱的効果を有する可能性があることは以前から報告されています。
マイクロ波加熱は内部加熱であり、機器の測定温度が細胞の温度と異なる問題が指摘されています。本発表では観察された温度からマイクロ波加熱される培地中の温度を推定する方法を報告します。

ポスター発表
P15 「xTunes - 詳細かつ高速度に処理する新しいXAS解析ソフトウェアの開発」
ポスター発表では弊社三角が開発した新しいXAS解析ソフトウェアの開発報告を行います。