アメリカバク(America獏)

【かぎけんWEB】
アメリカバクとは奇蹄目バク科バク属の動物です。
別名:ブラジルバク(Brazil獏)、Brazillian Tapir

アメリカバク(America獏) アメリカバク アメリカバク アメリカバク アメリカバク

アメリカバク(America獏)は、熱帯雨林の沼沢地に生息する 奇蹄目バク科バク属アメリカバク種の草食動物です。 伸縮自在の細長い鼻先を手先のように自由自在に使って、 樹上の葉や果実、地上の草などの食べ物を口に運びます。 水浴びが好きで、泳ぎが得意です。 子供は、猪の子供のウリボウのような濃淡のある縞模様をしています。
同科同属に、白と黒のツートンカラーをした マレーバク(Malay獏) がいます。

一般名:アメリカバク(America獏)
学名:Tapirus terrestris
分類名:動物界脊索動物門脊椎動物亜門哺乳綱獣亜綱奇蹄目(ウマ目)バク科バク属アメリカバク種 
別名:ブラジルバク(Brazil獏)、Brazillian Tapir
分布:ブラジルなどの南米 環境:水辺近くの林や草原
体長:200〜250cm 肩高:100cm 体重:150〜200kg  体色:褐色 生活:単独  行動:夜行性 特技:鼻使い、水泳  食べ物:草、果実、水草など植物食性  繁殖形態:胎生 一度に産む子供の数:1頭 

■関連ページ
アメリカバク(America獏)  マレーバク(Malay獏)  上野動物園の動物(2009年8月9日)  上野動物園の動物(2003年6月29日)  動物図鑑  memo 


アメリカバク

アメリカバク アメリカバク アメリカバク アメリカバク
アメリカバク
上野動物園で、2009年8月9日

アメリカバク(America獏)
アメリカバク
上野動物園で、2003年6月29日