トランスルーセントグラスキャットフィッシュ
(Trans Lucent glass Catfish)

【かぎけんWEB】
トランスルーセントグラスキャットフィッシュとは、ナマズ目ナマズ科クリプトプテルス属の小型のナマズ(淡水魚)です。
別名:グラスキャット(Gglass cat)

Trans Lucent glass Catfish トランスルーセントグラスキャットフィッシュ

トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(Trans Lucent glass Catfish)とは、 東南アジア原産で、 ナマズ目ナマズ科クリプトプテルス属トランスルーセントグラスキャットフィッシュ種の熱帯性のナマズです。 全長15cmでさほど大きくはありません。 体色は、頭と背骨を除き、半透明で透けて見えます。 飼育は容易ですが、水質が悪いと、体色が白く濁ります。 長い一対の口髭があります。 淡水の中層を群れで生活しています。 魚卵など様々なものを食べる雑食性です。 魚名の一部にある、トランスルーセント(Trans Lucent)とは、「半透明」という意味です。 同様にヵらだが透けている魚には、グラスフィッシュがいます。

一般名:トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(Trans Lucent glass Catfish)
学名:Kryptopterus bicirrhis
別名:マナマズ(真鯰)、Japanese common catfish(ジャパニーズ・コモン・キャットフィッシュ)
分類名:動物界脊索動物門脊椎動物亜門条鰭綱新鰭亜綱骨鰾上目ナマズ目ナマズ科クリプトプテルス属トランスルーセントグラスキャットフィッシュ種
原産地:タイなどの東南アジア 環境:淡水の中層 
全長:15cm 体表色:頭と背骨を除き半透明で透けて見える。  口髭:一対 食性:雑食性  性格:穏やか  社会生活:群れで生活  産卵期:月  備考:水質が悪化すると身体が白く濁る 

■関連ページ
トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(Trans Lucent glass Catfish)  高千穂峡淡水魚水族館(2011年10月8日)  ナマズ(鯰)  memo2011  淡水魚図鑑 


トランスルーセントグラスキャットフィッシュ

トランスルーセントグラスキャットフィッシュ
15cmほどの小型のナマズ。身体は頭と背骨以外は透き通っています。

トランスルーセントグラスキャットフィッシュ
中層を群れで生活

トランスルーセントグラスキャットフィッシュ(Trans Lucent glass Catfish)
高千穂峡淡水魚水族館で、2011年10月8日