アゲラタム(Ageratum)

【かぎけんWEB】
アゲラタムは、キク目キク科アゲラタム属の一年草です。

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

別名:オオカッコウアザミ(大霍香薊)

アゲラタム(Ageratum)の畑 アゲラタム(Ageratum)の畑 アゲラタム(Ageratum)の畑 アゲラタム(Ageratum)の畑 アゲラタム(Ageratum)の畑 アゲラタム(Ageratum)の畑 アゲラタム(Ageratum)の畑 アゲラタム(Ageratum)の畑

アゲラタム(Ageratum)は、針状の花弁を持つ小花が多数集合して咲いた様子が化粧パフのようにふんわり盛り上がって見えるキク目キク科アゲラタム属の非耐寒性一年草(多年草)です。 本来、多年草ですが、原産地が南米であることから寒さに弱く、 日本では冬前に枯れてしまうので一年草として扱われます。
青紫色の花を多く見掛けますが、白色や桃色のものもあります。 葉は緑色をしています。 花を長期間咲かせるには、花殻(はながら=咲き終わった花)や、枯葉(黄ばんだ葉)をこまめに摘み採ることが必要です。
別名のオオカッコウアザミ(大霍香薊)という名は、葉が薬草のカッコウ(霍香=シソ科のカワミドリ)の香に似ており、 花がアザミ(薊)に似ておりもっと大きいカッコウアザミ(霍香薊)のような咲かせることから付けられました。

一般名:アゲラタム(Ageratum)
学名:Ageratum houstonianum
別名:オオカッコウアザミ(大霍香薊)
科属名:植物界被子植物門双子葉植物綱キク目キク科アゲラタム属
原産地:メキシコ、ペルー
草丈:20cm(矮性)〜70cm(高性) 花色:青紫・白・桃 開花期:6〜10月  花径:1cm 花序径:6〜10cm

■関連ページ
アゲラタム(Ageratum)  彩りの畑(ファーム富田、2010年7月18日)  6月の花(2008年)  4月の花#5(2002年)  6月の花#1(2005年)  ア行の花図鑑  花暦2008年  花暦 


●感じの似た花
アゲラタム(Ageratum)
アゲラタム(Ageratum)
イソギク(磯菊)
イソギク(磯菊)
●アザミ(薊)と名がつく花
アザミ(薊)
アザミ(薊)
アザミゲシ(薊芥子)
アザミゲシ(薊芥子)
ファーム富田

アゲラタム(Ageratum) アゲラタム(Ageratum) アゲラタム(Ageratum) アゲラタム(Ageratum)
アゲラタム(Ageratum)
彩りの畑(ファーム富田)、2010年7月18日

白河3丁目

アゲラタム(Ageratum) アゲラタム(Ageratum) アゲラタム(Ageratum) アゲラタム(Ageratum)
アゲラタム(Ageratum)
2008年6月21日、白河三丁目で

四ッ谷駅

アゲラタム(Ageratum) アゲラタム(Ageratum) アゲラタム(Ageratum)
アゲラタム(Ageratum) 桃色品種
四ツ谷駅前小公園、2005年6月4日

麹町

アゲラタム(Ageratum) アゲラタム(Ageratum) アゲラタム(Ageratum)
アゲラタム(Ageratum) 青紫花品種
2002年4月、麹町