アリウム・ギガンテウム(Allium giganteum)

【かぎけんWEB】
アリウム・ギガンテウムとは大きな赤紫色の球状花を咲かせるキジカクシ目ヒガンバナ科ネギ属の球根植物です。

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

別名:ハナネギ(花葱)、ギガンテウム(giganteum)、アリューム、アリアム

アリウム・ギガンテウム(Allium giganteum) アリウム・ギガンテウム(Allium giganteum) アリウム・ギガンテウム(Allium giganteum) アリウム・ギガンテウム(Allium giganteum) アリウム・ギガンテウム(Allium giganteum) アリウム・ギガンテウム(Allium giganteum)

アリウム・ギガンテウム(Allium giganteum)は、葱坊主に似た赤紫色の大きな球状の花を咲かせるヒガンバナ科ネギ属の球根植物(多年草)です。 アリウム(Allium)はラテン語でニンニク、giganteum(ギガンテウム)は巨大なという意味です。
同じアリウム属には他に、チャイブ(学名:Allium schoenoprasum) があります。

一般名:アリウム・ギガンテウム(Allium giganteum)
学名:Allium giganteum(アリウム・ギガンテウム)
分類名:植物界被子植物単子葉類キジカクシ目ヒガンバナ科ネギ属
別名:ハナネギ(花葱)、アリューム、アリアム(いずれも、Allium)、ギガンジューム(Giganteum)
原産地:ヒマラヤ
草丈:80〜120cm 葉形:剣状 葉幅:5cm  聚繖花序=散形花序(球状)花被片数(花弁と雄蕊):6枚 花冠:6弁花 小花径:0.5cmが数百個集合 
花序径:10〜20cm 花色:紫色 開花期:5〜6月
果実タイプ:刮ハ 鱗茎(球根)径:10〜15cm 用途:花壇、公園植え

■関連ページ
アリウム・ギガンテウム(Allium giganteum)  京都府立植物園(2012年6月3日)  浜名湖花博の花#132-アリウム・ギガンテウム(Allium giganteum)  ア行の花図鑑  花博の花(2004年4月)  花暦2004年  花暦 


●アリウム・ギガンテウム

Allium giganteum
小花が集合した可愛らしい球形花序

Allium giganteum
一つ一つの小花はこんな形をしています。
Allium giganteum
立ち姿はこんな感じです。

アリウム・ギガンテウム(Allium giganteum)
京都府立植物園(2012年6月3日)

アリウム・ギガンテウム アリウム・ギガンテウム アリウム・ギガンテウム
アリウム・ギガンテウム(Allium giganteum)
2004年4月、花博で