イリマ(Ilima)

【かぎけんWEB】
イリマはオアフ島の島花の黄色花を咲かせるアオイ科キンゴジカ属の常緑小低木です。

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

別名:Yellow ilima(イエロー イリマ)

イリマ(Ilima) イリマ(Ilima)

イリマ(Ilima) は、小さい黄色の花を咲かせ、丸い明るい黄緑色の葉を持つアオイ科キンゴジカ属の常緑小低木です。花色は、時間とともに変化し、黄色→黄金色→橙色→赤になります。ハワイ諸島では、各島に花と色が当てられますが ( ハワイ島の色 ) 、この黄色いイルマはオアフ島の島花となっており、レイにも使われます。
レイにはそれぞれ意味が込められていますが、イルマのレイには 「あなたを誇りに思う」 という意味が込められているとのことです。

一般名:イリマ(Ilima)
学名:Sida fallax
別名:Yellow ilima(イエロー イリマ)
ハワイ名:イリマ(Ilima)、イリマ・パパ(Ilima Papa)
分類属名:アオイ科キンゴジカ属
原産地:ハワイ諸島
樹高:1〜3m 花冠長:3cm

■関連ページ
ハワイ島の花#2(2002年)、ハワイ島の色  オアフ島の花  ワイメア2005 その2  花暦 


イリマ

イリマ(Ilima) イリマ(Ilima) イリマ(Ilima)
イリマ(Ilima)
WAIMEA VALLEY Audubon CENTER、オアフ島(ハワイ州)
2005年8月8日、digi_200No.3


イリマ(Ilima) イリマ(Ilima) イリマ(Ilima)
イリマ(Ilima)
ハワイ島で2002年8月に
ハワイ島の花#2(2002年)とハワイ島の色のページ