モカラ(Mokara)

【かぎけんWEB】
モカラは、アラクニスとアスコケントルム、バンダの3属を 交配して人工的に育種されたキジカクシ目ラン科モカラ属の蘭です。

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

モカラ(Mokara) モカラ(Mokara)

モカラ(Mokara)は、アラクニス(Arachnis)とアスコケントルム(Ascocentrum)、バンダ(Vanda)の 3属を交配して人工的に育種されたキジカクシ目ラン科モカラ属の蘭です。
花色には、黄色や橙色などがあり、通年開花します。

一般名:モカラ(Mokara)
学名:Mokara
分類名:植物界被子植物門単子葉植物綱キジカクシ目ラン科モカラ属
原産地:栽培品種(東南アジア)
草丈:20〜300cm、原産地:人工育種、栽培:東南アジア、花色:桃・橙・黄、開花期:通年(特に7月〜11月)、花径:4〜6 cm、花序形:散形花序/総状花序、花弁数:5弁花、花色:黄・橙・桃色・赤・紫、用途:鉢植え、切花、

■関連ページ
モカラ(Mokara)   10月のフラワーブーケ(2010年10月9日)  花暦2004年  花暦  ラン科の花 

モカラ(Mokara) モカラ(Mokara)
モカラ(Mokara)
誕生日のフラワーブケ、2010年10月9日