オーキッドツリー(Orchid_Tree)

【かぎけんWEB】
オーキッドツリーとは、マメ目マメ科ハマカズラ属の中高木です。

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

別名:ヨウテイボク(羊蹄木)、ムラサキソシンカ(紫素芯花)、Bauhinia purpurea(バウヒニア・プルプレア)

オーキッドツリー オーキッドツリー(Orchid_Tree)

オーキッドツリー(Orchid_Tree) とは、 オーキッド(蘭)に似た花を咲かせるマメ目マメ科ハマカズラ属の熱帯性落葉低高木です。
葉は羊のヒズメに似て、2つに裂けてるので、別名をヨウテイボク(羊蹄木)とも呼ばれます。 冬に花弁が細長い薄桃〜紫色(稀に白花)の花を咲かせます。

一般名:オーキッドツリー(Orchid_Tree)
学名:Bauhinia variegata
分類名:植物界被子植物門双子葉植物綱マメ目マメ科ハマカズラ属
別名:ヨウテイボク(羊蹄木)、ムラサキソシンカ(紫素芯花)、Bauhinia purpurea(バウヒニア・プルプレア)
原産地:インド
樹高:5〜10m 花色:桃・紫・白 花径:10cm 開花期:11〜2月 花色:淡桃・白・赤紫

■関連ページ
オーキッドツリー(Orchid_Tree)  ア行の花図鑑 


オーキッドツリー(Orchid_Tree)

オーキッドツリー(Orchid_Tree) オーキッドツリー(Orchid_Tree)
オーキッドツリー(Orchid_Tree)
マウイ島で、2001年8月