スイートアリッサム
(Sweet Alyssum)

【かぎけんWEB】
スイートアリッサムはアブラナ科ロブラリア属の一年草、アリッサムの白花品種です。

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

別名:アリッサム(Alyssum)、ニワナズナ(庭薺)、ニオイナズナ(匂薺)、ロブラリア(Lobularia)

スイートアリッサム(sweet alyssum) スイートアリッサム(sweet alyssum) スイートアリッサム(sweet alyssum) スイートアリッサム'スーパーアリッサム'スノープリンセス' スイートアリッサム'スーパーアリッサム'スノープリンセス'

スイートアリッサム (Sweet Alyssum)とは、地中海沿岸原産のアブラナ科ロブラリア属の這性(半)耐寒性一年草「アリッサム」の園品種です。 花色には、白や赤、ピンク、紫などがあり、小さな無数の花がで絨毯を敷き詰めたように地面を覆うので、グランドカバーや寄植のバイプレーヤーとして重宝します。 花に芳香があることから、和名でニワナズナ(庭薺)やニオイナズナ(匂薺)と呼ばれます。 花の感じが、草丈の低い時期の イベリス(Iberis) に似ています。

一般名:スイートアリッサム(Sweet Alyssum)
学名:Lobularia maritima hybrid(ロブラリア)
別名:アリッサム(Alyssum)、ロブラリア(Lobularia)、ニワナズナ(庭薺)、ニオイナズナ(匂薺)
分類名:植物界被子植物門真正双子葉類アブラナ目アブラナ科ロブラリア属(ニワナズナ属)
原産地:地中海沿岸の園芸品種 環境:温暖な地域
生活型:常緑一年草
草丈:10〜15cm 
葉形:披針形 葉縁:全縁 
開花期:2〜6月、9〜12月 花序形:総状花序 花色:白、赤、ピンク、黄、紫 花径:2〜5mm 花弁数:4枚 芳香:有 
果実タイプ:角果
用途:花壇、寄せ植え、グランドカバー、鉢植え

■関連ページ
スイートアリッサム(Sweet Alyssum)  京都植物園(2015年5月5日)  3月の花(2008年)  4月の花#3(2002年)  アリッサム(Alyssum)  サ行の花図鑑  花暦2003年  花暦


スイートアリッサム 'スーパーアリッサム'スノープリンセス'

'スーパーアリッサム'スノープリンセス' 'スーパーアリッサム'スノープリンセス'
スイートアリッサム 'スーパーアリッサム'スノープリンセス'
2015年5月3日、京都植物園で


スイートアリッサム(Sweet Alyssum)


スイートアリッサム(Sweet Alyssum)
スイートアリッサム(Sweet Alyssum)
スイートアリッサム(Sweet Alyssum)
スイートアリッサム(Sweet Alyssum)

スイートアリッサム(Sweet Alyssum)
2008年3月、プラザ元加賀で


スイートアリッサム
スイートアリッサム
スイートアリッサム(Sweet Alyssum)
4月に木場公園で撮影


スイートアリッサム
スイートアリッサム(Sweet Alyssum)
2003年12月15日、木場公園で


スイートアリッサム
スイートアリッサム
スイートアリッサム(Sweet Alyssum)
春、新宿御苑温室で