スイスチャード(Swiss chard)

【かぎけんWEB】
スイスチャードとはナデシコ目アカザ科フダンソウ属の一・二年草です。

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

スイスチャード スイスチャード スイスチャード スイスチャード スイスチャード スイスチャード

スイスチャード(Swiss chard)はナデシコ目アカザ科フダンソウ属の一・二年草です。 彩りが鮮やかなので寄せ植えとされる他、 葉を食べるよう改良された野菜で、味はホウレンソウに似ています。 サラダや、煮物、お浸しにして食べます。
軸の部分が赤(レッドチャード)や黄色など鮮やかです。 一年中収穫できるので、不断草という名が付けられました。

一般名:スイスチャード(Swiss chard)
学名:Beta vulgaris var. cicla
分類名:植物界被子植物門双子葉植物綱ナデシコ目アカザ科フダンソウ属
別名:セイヨウフダンソウ(西洋不断草)
栽培期:ほぼ通年

■関連ページ
スイスチャード(Swiss chard)  サ行の花図鑑 


茎色が鮮やか、スイスチャード

スイスチャード スイスチャード スイスチャード スイスチャード
スイスチャード
京都植物園で、2014年3月22日