シュンオウテンニシキ(春鶯囀錦)

【かぎけんWEB】
シュンオウテンニシキとはユリ目ユリ科ガステリア属の多肉植物です。

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

ガステリア・バテシアーナ(Gasteria batesiana)

シュンオウテンニシキ シュンオウテンニシキ

シュンオウテンニシキ(春鶯囀錦) は、春〜夏、花茎の崎に総状花序に朱色の筒状花を咲かせるユリ目ユリ科ガステリア属の常緑多年草の多肉植物です。 基部から放射状に広がった舌状の葉縁や葉裏にたくさんの白い棘(先端は赤)が生えます。

一般名:シュンオウテンニシキ(春鶯囀錦)
学名:Gasteria batesiana(ガステリア・バテシアーナ)
分類名:植物界被子植物門単子葉植物綱ユリ目ユリ科ガステリア属
別名:ガステリア・バテシアーナ(Gasteria batesiana)
原産地:南アフリカ 環境:渓谷やサバンナ
草丈:30〜45cm 葉色:緑 花色:朱赤

■関連ページ
シュンオウテンニシキ(春鶯囀錦)  熊本動植物園(2008年10月13日)  サ行の花図鑑  サボテン・多肉植物図鑑  麹町便り


シュンオウテンニシキ


シュンオウテンニシキ
シュンオウテンニシキ

シュンオウテンニシキ(春鶯囀錦)
熊本動植物園、2008年10月13日