トクサ(木賊、研草)

【かぎけんWEB】
トクサとはトクサ科の多年草です。

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

別名:歯磨草(はみがきぐさ) 、コモン・ホーステール(common horsetail)

トクサ(木賊、研草) トクサ(木賊、研草)
トクサ(木賊、研草) は、直立した極細の青竹ような外観をしたトクサ科の耐寒性多年草です。 茎の中は空で、茎には沢山の節があります。 観賞用に植えられたり、生け花の素材としたり、茎で物を砥いだり磨いたりする研磨剤として使われます。

一般名:トクサ(木賊、研草)
学名:Equisetum hyemale L.(エクイセツム ヒエマレ)
別名:歯磨草(はみがきぐさ) 、コモン・ホーステール(common horsetail)
分類名:トクサ科
原産地:日本、北半球の温帯地域
草丈:30〜100cm 葉色:緑 観賞期:周年

■関連ページ
トクサ(木賊、研草)  10月の花(2002年)  花暦2002年版  タ行の花図鑑  花図鑑  麹町便り  memo  花暦 


●トクサ

トクサ(木賊、研草) トクサ(木賊、研草)
トクサ(木賊、研草)