花博の花#065

スパティフィラム(Spathiphyllum)

【かぎけんWEB】
浜名湖花博、2004年4月

スパティフィラム(Spathiphyllum) スパティフィラム(Spathiphyllum) スパティフィラム(Spathiphyllum) スパティフィラム(Spathiphyllum)

スパティフィラム(Spathiphyllum)は、緑色の長楕円形をした葉の間から細長い茎を伸ばし、 その先に白い仏炎苞をつけるサトイモ科の非耐寒性常緑多年草です。 苞の感じがカラー(Calla) アンスリウム(Anthurium) の白花に似ています。

一般名:スパティフィラム(Spathiphyllum)
学名:(Spathiphyllum clevelandii、スパティフィルム(Spathiphyllum)
別名:ササウチワ(笹団扇)
分類名:サトイモ科スパティフィラム属(ササウチワ属)
草丈:30〜80cm 花色:白 花径:5〜10cm 開花期:不特定
原産地:熱帯アメリカ

■関連ページ
花博の花#65(2004年4月)スパティフィラム(Spathiphyllum)   スパティフィラム(Spathiphyllum)  花博の花(2004年4月)  花暦2004年  花暦  戻る


●スパティフィラム(Spathiphyllum)

スパティフィラム(Spathiphyllum) スパティフィラム(Spathiphyllum) スパティフィラム(Spathiphyllum) スパティフィラム(Spathiphyllum)
スパティフィラム(Spathiphyllum)
浜名湖花博、2004年4月