似たもの同士!? カタクリとハシビロコウ

【かぎけんWEB】
2008年3月17日号

セイヨウオキナグサ(西洋翁草) カタクリ(片栗) フクジュソウ(福寿草) フクジュソウ(福寿草)

真面目な花たち →3月の花#2(2008年)のページ

カタクリ(片栗)の花が咲き始めました。 片栗は桜の満開時が丁度見頃ですが、一足先(2008年3月15日)に、 武蔵野の面影を残す国分寺の都立殿ヶ谷戸庭園に出かけて来ました。 この時期、終わり始めた  フクジュソウ(福寿草)と、 セイヨウオキナグサ(西洋翁草)も見られました。 しかし、このカタクリの花、何かに似ていると思いません?

カタクリ(片栗)   ハシビロコウ(鳥)
似たもの同士
カタクリ(左)とハシビロコウ(右)

■関連ページ
似たもの同士-麹町便り(2008年3月17日)  3月の花#2(2008年)  ハシビロコウ(鳥)(2003年9月)  カタクリ(片栗)  麹町便り 


●似たもの同士!?

カタクリ(片栗)

カタクリ(片栗)全草

カタクリ(片栗)のページ


ハシビロコウ(鳥)

ハシビロ立ち姿

ハシビロコウ(鳥)のページ

カタクリ(片栗)
カタクリ(片栗)の花
都立殿ヶ谷戸庭園(国分寺)で、2008年3月15日

ハシビロコウ(鳥)
ハシビロの顔面
都立上野動物園で、2003年9月16日

かたや花、かたや鳥で生物分類上特に関係はないのですが、カタクリの花の蕾と、 ハシビロコウの嘴の感じ、また、カタクリの葉の付き方と、 ハシビロコウの羽の開き具合が微妙に似ていると思いません?