アレカヤシ(Areca椰子)

【かぎけんWEB】
アレカヤシとはマダガスカル原産のヤシ目ヤシ科ヤマドリヤシ属アレカヤシ種の常緑高木です。
別名:ヤマドリヤシ、コガネタケヤシ、Golden cane palm、Areca palm

アレカヤシ アレカヤシ新葉 アレカヤシ

アレカヤシ(Areca椰子) とは、マダガスカル原産のヤシ目ヤシ科ヤマドリヤシ属アレカヤシ種の常緑樹です。
南国の木で、薄緑色の大きな羽状複葉がしなやかに伸びて多数集合している姿が優雅で涼しげです。 ヤシの種類は多いですが、アレカヤシは幹に茎に黒い点々があるので判別できます。 夏に良く成長するので水切れ、肥料切れに注意し、カーテン越しの明るい場所で管理するとよく成長します。 成長期に水切れすると葉が茶色く枯れるので水は小まめにあげましょう

一般名:アレカヤシ(Areca椰子)
学名:Dypsis lutescens
別名:ヤマドリヤシ、コガネタケヤシ、Golden cane palm、Areca palm
分類名:植物界被子植物門単子葉植物綱ヤシ目ヤシ科ヤマドリヤシ属アレカヤシ種
原産地:マダガスカル、アフリカ 生息分布:熱帯雨林気候
樹高:8〜10m 幹:細く直立した竹のようなもので基部で分枝し株立ちし群生 
葉軸色: 葉身:5m 
葉色:薄黄 薄緑色 葉形:羽状複葉 小葉形:細長い  葉の付き方:葉軸に対し対生 
種子形:卵形 種子長:2cm 種子色:黄色→黒紫色(熟成)  種子の用途:鳥などの食料 
備考:雌雄異株

■関連ページ
アレカヤシ(Areca椰子)  面接(2014年4月28日)  経済センサス(2014年7月3日)  ア行の花 


●アレカヤシ

アレカヤシ
アレカヤシ
かぎけん8階、2014年4月28日

アレカヤシ アレカヤシ新葉
アレカヤシの新葉
2014年7月3日