ユキノシタ(雪の下)<ユキノシタ属<ユキノシタ科

ユキノシタ(雪の下)

別名:Beefsteak geranium(ビーフステーキ・ゼラニウム)
ユキノシタは、日本原産のユキノシタ科ユキノシタ属の多年草です。

ユキノシタ(雪の下) ユキノシタ(雪の下)

ユキノシタ(雪の下) は、日本原産のユキノシタ科ユキノシタ属の這性耐寒性常緑多年草です。 梅雨時に白い小花を多数枝先につけます。草姿は全体的に細く儚げに見えますが、群生して咲いていることが多いため、地味ながらも人目を引きます。 イチゴ(苺)のようにライナーが伸び、そこから根が出て子株が増えます。 似ている花に、ダイモンジソウ(大文字草)があります。 また、同じ科には、ヒマラヤユキノシタ(ヒマヤラ雪の下) 等があります。 一般名:ユキノシタ(雪の下)
学名:Saxifraga stolonifera
別名:Beefsteak geranium(ビーフステーキ・ゼラニウム)
科属名:ユキノシタ科ユキノシタ属
原産地:日本
草丈:10cm 花期:5〜6月 花色:白 花径:3cm

■関連ページ
ユキノシタ(雪の下)  日光植物園(2008年5月25日)  6月の花(2005年)  ヤ行の花図鑑  野草図鑑  花暦2008年  花暦 


ユキノシタ(雪の下)
ユキノシタ(雪の下)

ユキノシタ(雪の下)
日光植物園で、2008年5月25日撮影


ユキノシタ(雪の下)
ユキノシタ(雪の下)

ユキノシタ(雪の下)
写真撮影 2005年6月5日、清澄白河