カグー(Kagu)

【かぎけんWEB】
カグーとはジャノメドリ目カグー科カグー属の野鳥です。
別名:カンムリサギモドキ


●ニューカレドニアのカグー

カグー カグー


●野毛山動物園のカグー

カグー カグー カグー カグー カグー カグー カグー

カグー(Kagu)とは、ニューカレドニアに生息するジャノメドリ目カグー科カグー属の鳥です。 カグーのみで1科1属を構成します。
全長60cm、翼開長80cm、体重1Kgで、薄灰青色の目立たない羽毛で覆われています。 嘴と脚の色はピンクで、翼色は白と濃灰色の縞模様をしています。 ヤンバルクイナと同様、飛べない鳥です。 猫や人間などに捕獲され生息数が減っています。 視力が良くミミズや、蜘蛛、昆虫などを捕食して食べる動物食性です。 名前の由来は「カグー」と鳴くことから。

一般名:カグー(Kagu)
学名:Rhynochetos jubatus
別名:カンムリサギモドキ
分類名:動物界脊索動物門脊椎動物亜門鳥綱ジャノメドリ目カグー科カグー属
生息分布:ニューカレドニア 環境:森林
全長:60cm 翼開長:80cm 体重:1Kg 
羽毛色:薄灰青色 翼色:白と濃灰色の縞模様 嘴と脚色:桃色 
飛翔力:無し 視力:良 
食性:ミミズ、蜘蛛、昆虫などの動物食性 
天敵:猫、人間など
名前の由来:「カグー」という鳴き声から 特徴:飛べない、冠羽がある

■関連ページ
カグー(Kagu)  野毛山動物園(2011年2月20日)  鳥図鑑   


●カグーのショートショート(ニューカレドニアで撮影)

カグー
場外の声:「カグーさん、口の周りが汚れてまっせ」

カグー
カグー:「それはやね、ワイが厳しい野生で生きとるからですわ」
カグー
ニューカレドニア、リビエルブルー州立公園、2010年5月4日

●カグーのショートショート(野毛山動物園で撮影)

カグー
カグー:「ウチは動物園でお世話になっとりまっけど」

カグー
カグー:「これはウチらの習性かもしれまへんで」

カグー
カグー:「ウチらの好物は新鮮なミミズやから」

カグー
カグー:「いつもあっちゃこっちゃに目凝らし」

カグー
カグー:「例え壁際でも」

カグー
カグー:「例え、檻際でも」

カグー
カグー:「棘トゲの葉っぱがある木の根元でも土掘ってミミズ捕まえよるさかいにね」

カグー
野毛山動物園で、2011年2月20日