ニセゴイシウツボ(贋碁石打保)

【かぎけんWEB】
ニセゴイシウツボとは全身に碁石のような斑点を持つウナギ目ウツボ亜目ウツボ科ウツボ属の大型のウツボです。
別名:ウージ(沖縄)、Spotted Moray(英名)

ニセゴイシウツボ(贋碁石打保) 偽碁石打保 ニセゴイシウツボ(贋碁石打保) ニセゴイシウツボとアカシマシラヒゲエビ(赤縞白髭海老) ニセゴイシウツボ(贋碁石打保) ニセゴイシウツボ(贋碁石打保) ニセゴイシウツボ(贋碁石打保)

ニセゴイシウツボ(贋碁石打保) とは、沖縄本島以南のサンゴ礁では普通に見られるウナギ目ウツボ亜目ウツボ科ウツボ属の大型のウツボです。
身体は細長い筒状で、全身は灰色地で密な胡麻模様があります。 食性は魚や甲殻類等を採食する動物食です。 食味は美味ですが、シガテラ毒を持つものがいるので要注意です。

一般名:ニセゴイシウツボ(贋碁石打保)
学名:Gymnothorax melanospilos
分類:ウナギ目ウツボ亜目ウツボ科ウツボ属
生息分布:沖縄本島以南 生活環境:浅海のサンゴ礁、岩礁
別名:ウージ(沖縄)、Spotted Moray(英名)
全長:180cm 体形:細長い筒状 体色・模様:灰色地に胡麻模様 食味:美味

■関連ページ
ニセゴイシウツボ(贋碁石打保)  ウツボ  沖縄美ら海水族館(2009年8月)  マウイ水族館(2001年8月20日)  魚図鑑  動物図鑑  麹町便り  memo 


東海大学水族館

ニセゴイシウツボ(贋碁石打保) 偽碁石打保
ニセゴイシウツボ(贋碁石打保)
2015年11月22日、東海大学水族館


沖縄美ら海水族館


ニセゴイシウツボ(贋碁石打保)
ニセゴイシウツボ(贋碁石打保)
ニセゴイシウツボ(贋碁石打保)
ニセゴイシウツボとアカシマシラヒゲエビ(赤縞白髭海老)
ニセゴイシウツボ(贋碁石打保)

ニセゴイシウツボ(贋碁石打保)
沖縄美ら海水族館で、2009年8月12日