アークトチス(Arctotis)

【かぎけんWEB】
アークトチスとはキク目キク科アークトチス属(ハゴロモギク属)の多年草です。

新花図鑑 アークトチス
花図鑑をリニューアルしました。 上記リンクにてアクセスできます。

別名:ベニジオ・アークトチス(Venidio Arctotis)、アルクトティス

アークトチス(Arctotis) アークトチス(Arctotis)

アークトチス(Arctotis)とは、南アフリカ原産で、春〜夏、ガーベラ(Gerbera、学名:Gerbera Hybrids)に似た花を咲かせるキク目キク科アークトチス属(ハゴロモギク属)の半耐寒性多年草です。園芸種が多数栽培されています。
花色(舌状花)は、黄橙や、白、桃色、赤、紅色・橙色、黄色等、豊富です。 葉に綿毛があり、白っぽく見えます。

代表的な品種
アークトチス・アカウリス(Arctotis acaulis):別名:ヒメアフリカギク 草丈:30cm 葉:根生葉 花径:7〜10cm 舌状花:橙、白、桃 頭状花:薄黄
アークトチス・グランディス(Arctotis grandis):別名:ハゴロモギク(羽衣菊) 葉形:長楕円形 鋸歯:有 草丈:70cm 花径:8cm 舌状花:白・黄・橙・ 頭状花:暗青色
アークトチス・ヴェヌスタ(Arctotis venusta):草丈:30cm 花径:cm 舌状花:水色・ 頭状花:
アークトチス・ヒブリダ(Arctotis Hybrida):親の種が不明な園芸品種

一般名:アークトチス(Arctotis)、学名:Arctotis × Hybrida、別名:アークトチス、アルクトティス(Arctotis)、
分類名:植物界被子植物門双子葉植物綱キク目キク科アークトチス属(ハゴロモギク属)、原産地:南アフリカ、
草丈:30〜70cm 花径:7〜10cm、花色(舌状花):黄橙・白・桃・赤・紅・橙・黄、開花期:3月〜8月

■関連ページ
アークトチス(Arctotis)  花博の花#023 アークトチス(Arctotis)  ガーベラ(Gerbera)  ア行の花図鑑  花暦 


アークトチス

アークトチス(Arctotis) アークトチス(Arctotis)
アークトチス(Arctotis)
2004年4月11日、浜名湖花博