オートグラフ・ツリー(Autograph Tree)

【かぎけんWEB】
オートグラフ・ツリーはオトギリソウ科クルシア属の小高木です。

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

別名:クルシア(Clusia)、Signiture Tree(シグネチャー・ツリー)

オートグラフ・ツリー葉 オートグラフ・ツリー落果内殻 オートグラフ・ツリー落果外殻 オートグラフ・ツリー樹幹 オートグラフ・ツリー木全体

オートグラフ・ツリー(Autograph Tree)は、オトギリソウ科クルシア属の常緑小高木です。 成長が早く、非常に固い木で、樹幹には多数のイボ状のぶつぶつがあります。 肉厚の葉に文字や絵を書くことができ落葉するまで残ることで知られ、オートグラフ・ツリー(Autograph Tree)、Signiture Tree(シグネチャー・ツリー)と呼ばれます。 薄桃色の花を咲かせ、花後に成る果実は熟すと星型に開き、中の粘ついた赤い種子を露出し落果、または鳥によって散布されます。 鳥が食べた果実は他の樹上で発芽し多数の長い気根を出して寄生主に絡みつきついには絞め殺してしまうので絞め殺しの木と呼ばれ有害植物に指定されています。

一般名:オートグラフ・ツリー(Autograph Tree)
学名:Clusia rosea(クルシア・ロセア)
別名:クルシア(Clusia)、Signiture Tree(シグネチャー・ツリー)
分類(科属名):植物界被子植物門双子葉植物綱オトギリソウ科クルシア属
生息分布:西インド諸島、熱帯アメリカ 環境:場所を選ばず
樹高:10m 花色:薄桃 花冠:10cm 葉色:緑

■関連ページ
オートグラフ・ツリー(Autograph Tree)  リマフリ・ガーデン(2004年8月18日、カウアイ島の花#3)  ア行の花図鑑 


オートグラフ・ツリー


オートグラフ・ツリー葉


オートグラフ・ツリー落果内殻
落果殻の内側

オートグラフ・ツリー落果外殻
落果殻の外側

オートグラフ・ツリー樹幹
樹幹

オートグラフ・ツリー木全体
木全体

オートグラフ・ツリー(Autograph Tree)
リマフリ・ガーデン(カウアイ島)で、2004年8月18日