サルビア・ファリナセア(Salvia farinacea)

【かぎけんWEB】
別名:ケショウサルビア(化粧サルビア)、 ブルーサルビア(Blue salvia)、mealy sage、 mealy-cup sage

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

サルビア・ファリナセアとはシソ目シソ科サルビア属の一年草です。 ラベンダーに似た花を咲かせます。

ブルーサルビア(Blue salvia)=サルビア・ファリナセア(Salvia farinacea)青紫色品種

ブルーサルビア(Blue salvia)-purple-summer ブルーサルビア(Blue salvia) モンシロチョウ(紋白蝶) モンシロチョウ(紋白蝶) モンシロチョウ(紋白蝶) モンシロチョウ(紋白蝶) モンシロチョウ(紋白蝶) ブルーサルビア(Blue salvia) ブルーサルビア(Blue salvia)


サルビア・ファリナセア青紫・白花混栽

ブルーサルビア(Blue salvia) ブルーサルビア(Blue salvia)


サルビア・ファリナセア(Salvia farinacea)白花品種

ブルーサルビア(Blue salvia)-white-summer


サルビア・ファリナセア・フェアリークイーン

サルビア・ファリナセア(Salvia farinacea)'フェアリークイーン' サルビア・ファリナセア'フェアリークイーン' サルビア・ファリナセア'フェアリークイーン'

サルビア・ファリナセア(Salvia farinacea) とは、ブラジル、アメリカテキサス州〜メキシコ原産の シソ目シソ科サルビア属の非耐寒性一年草(多年草)でハーブの一種です。
葉は長楕円形をしており根元の方につきます。 夏〜秋、唇型の青紫や白い小さな花を多数つけます。
青紫色の花は、ブルーサルビア(Blue salvia)と呼ばれます。
園芸品種のフェアリークイーンは、フロロセレクト(欧州草花新品種審査協会)の2008年金賞受賞品種で花色は優しい薄紫色をしています。

●サルビア・ファリナセアとラベンダーの違い
花の感じが、同じシソ科の  ラベンダー(Lavender)  と似ていますが、ラベンダーの葉は線形で細いです。

一般名:サルビア・ファリナセア(Salvia farinacea)
学名:Salvia farinacea(サルビア・ファリナセア)
別名:ケショウサルビア(化粧サルビア)、ブルーサルビア(Blue salvia、青紫色花)、 mealy sage、mealy-cup sage
分類名:植物界被子植物門双子葉植物網シソ目シソ科サルビア属
原産地:ブラジル、アメリカテキサス州〜メキシコ
開花期:7月〜11月 花序高:30〜40cm  花色:青紫・白

■関連ページ
Salvia farinacea(サルビア・ファリナセア)  サルビア(Salvia)  京都府立植物園(2013年7月15日)  6月の花#6(2003年)  サ行の花図鑑  花図鑑  野草図鑑  花暦 


サルビア・ファリナセアの青色花品種「ブルーサルビア(Blue salvia)」

ブルーサルビア(Blue salvia)
ブルーサルビア(Blue salvia)
ブルーサルビア(Blue salvia)
ブルーサルビア(Blue salvia)
ブルーサルビア(Blue salvia)
ブルーサルビア(Blue salvia)

サルビア・ファリナセア(Salvia farinacea)
2003年6月22日、ズーラシア

モンシロチョウ(紋白蝶)
モンシロチョウ(紋白蝶)
モンシロチョウ(紋白蝶)
モンシロチョウ(紋白蝶)
モンシロチョウ(紋白蝶)
モンシロチョウ(紋白蝶) に蜜を吸われる
サルビア・ファリナセアの青紫色品種=ブルーサルビア
北海道で、2014年8月、藤田明希撮影


サルビア・ファリナセア(Salvia farinacea)の白色花品種

ブルーサルビア(Blue salvia)
サルビア・ファリナセア(Salvia farinacea)の白色品種


サルビア・ファリナセア(Salvia farinacea)'フェアリークイーン'

サルビア・ファリナセア'フェアリークイーン' サルビア・ファリナセア'フェアリークイーン' サルビア・ファリナセア(Salvia farinacea)'フェアリークイーン'
サルビア・ファリナセア(Salvia farinacea) 'フェアリークイーン'
フロロセレクト(欧州草花新品種審査協会)2008年金賞受賞品種
京都府立植物園で、2013年7月15日