ブライダルベール(Bridal veil)

【かぎけんWEB】
ブライダルベールとは結婚式の白いブーケに使われることが多いツユクサ科ギバシス属の多年草です。

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

別名:タヒチアン・ブライダルベール(Tahitian bridal veil)

ブライダルベール(Bridal veil) ブライダルベール(Bridal veil) ブライダルベール(Bridal veil) ブライダルベール(Bridal veil)

ブライダルベール(Bridal veil) は、こんもりと密に茂りますが、蒸れに弱いので吊り鉢やスタンド鉢に植えられることの多いツユクサ科ギバシス属の這性半耐寒性常緑多年草です。 小さい葉の表(おもて)は緑色で、葉裏は紫色をしています。花は米粒大の白花を咲かせますが、天候が悪い時や夜間には閉じてしまいます。 ブライダルベール(Bridal veil)という名は、花嫁が被るベールに似た草姿から連想されました。 別属ですが、花の感じが、白花を咲かせるムラサキツユクサ属のトキワツユクサに似ています。

一般名:ブライダルベール(Bridal veil)
学名:Gibasis pellucida(ギバシス・ペルキダ)
別名:タヒチアン・ブライダルベール(Tahitian bridal veil)
分類名:ツユクサ科ギバシス属
原産地:熱帯アメリカ
草丈:10〜50cm 花色:白 花径:0.5〜0.7cm 開花期:4〜10月

■関連ページ
ブライダルベール(Bridal veil)  浜名湖花博の花#171 ブライダルベール(Bridal veil)  ハ行の花図鑑 


ブライダルベール


ブライダルベール(Bridal veil)
ブライダルベール(Bridal veil)
ブライダルベール(Bridal veil)
ブライダルベール(Bridal veil)

ブライダルベール(Bridal veil)
浜名湖花博、2004年4月