ヒペリカム・アンドロサエマム(Hypericum androsaemum)

【かぎけんWEB】
ヒペリカム・アンドロサエマムとは赤い可愛い実を付ける キントラノオ目オトギリソウ科ヒペリカム属の半落葉小低木です。

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。


ヒペリカム・アンドロサエマム ヒペリカム・アンドロサエマム ヒペリカム・アンドロサエマム ヒペリカム・アンドロサエマム ヒペリカム・アンドロサエマム ヒペリカム・アンドロサエマム

ヒペリカム・アンドロサエマム(Hypericum androsaemum) とは、 梅雨時〜初夏に黄色い小花を咲かせ、秋に赤い可愛らしい果実をつける キントラノオ目オトギリソウ科ヒペリカム属の半落葉小低木です。
葉は緑で互生して付きます。

●赤い実が切花に使われます。
実は、枝の頂部にまとまって付きます。 実は萼をつけたまま、赤から黒に変化します。 用途は果実が主体で切花などに用いられます。

一般名:ヒペリカム・アンドロサエマム(Hypericum androsaemum)
学名:Hypericum Androsaemum Excellent Flair
   (ヒペリカム・アンドロサエムム・エクセレントフレアー)
別名:小坊主弟切(コボウズオトギリ) 、ヒペリカム(Hypericum)
分類名:植物界被子植物門双子葉植物綱キントラノオ目オトギリソウ科ヒペリカム属
原産地:ヨーロッパ
生活型:半落葉小低木  樹高:60cm 横幅:60cm  葉色:緑 葉形:楕円形 葉柄:無し  葉の付き方:互生 葉質:硬め  開花期:6〜8月 花色:黄  成実期:7〜11月  果実色:赤色、濃桃色、橙色→黒熟  用途:赤い実を、切花や生け花に 

■関連ページ
ヒペリカム・アンドロサエマム(Hypericum androsaemum)  Birthday flower bouque(2012年10月9日)  ハ行の花図鑑  木の実図鑑  花材図鑑  樹木図鑑  花暦 


ヒペリカム・アンドロサエマム


ヒペリカム・アンドロサエマム
ヒペリカム・アンドロサエマム
ヒペリカム・アンドロサエマム
ヒペリカム・アンドロサエマム

ヒペリカム・アンドロサエマム(Hypericum androsaemum)の赤い実
誕生日のフラワーブーケ、2012年10月10日


ヒペリカム・アンドロサエマム
ヒペリカム・アンドロサエマム ヒペリカム・アンドロサエマム
ヒペリカム・アンドロサエマム(Hypericum androsaemum)