クマザサ(隈笹)

【かぎけんWEB】
クマザサとは、イネ目イネ科ササ属クマザサ種の大型の植物です。

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

別名:ヘリトリザサ(縁取笹)

クマザサ(隈笹) クマザサ(隈笹) クマザサ(隈笹) クマザサとハイマツの緑_fuji_18(2015年9月21日) クマザサとハイマツの緑_fuji_20(2015年9月21日) クマザサとハイマツの緑_fuji_18(2015年9月21日)

クマザサ(隈笹) とは、山でよく見かけるイネ目イネ科ササ属クマザサ種の大型の植物です。
クマザサという名前は、緑色の葉の縁が、秋〜冬になると、白く隈取されることに因みます。
民間療法では薬効がある植物として知られ、葉に防腐・殺菌作用があり各種ビタミンが豊富に含まれるとされます。

一般名:クマザサ(隈笹)
学名:Sasa veitchii
分類名:植物界被子植物門単子葉植物綱イネ目イネ科ササ属クマザサ種
別名:ヘリトリザサ(縁取笹)
原産地:日本(京都)
草丈:50〜100cm 葉身:15〜25cm 葉形:長楕円形 葉色:緑 

■関連ページ
クマザサ(隈笹)  10月の花北海道(2004年)  野草図鑑  花暦2004年  花暦 


クマザサ(隈笹)
クマザサ(隈笹)
クマザサ(隈笹)

クマザサ(隈笹)
2004年10月、摩周湖で



クマザサとハイマツの緑_fuji_18(2015年9月21日)
クマザサとハイマツの緑_fuji_20(2015年9月21日)
クマザサとハイマツの緑_fuji_18(2015年9月21日)

クマザサ(隈笹)
大雪山(2015年9月21日)