ナンヨウサクラ(南洋桜)

【かぎけんWEB】
ナンヨウザクラとは、トウダイグサ目トウダイグサ科ヤトロファ属の小低木です。

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

別名:テイキンザクラ(提琴桜)、Jatropha(ヤトロファ)、Rose-flowered Jatropha(ローズ・フラワード・ヤトロファ)

ナンヨウサクラ(南洋桜) ナンヨウサクラ(南洋桜) ナンヨウサクラ(南洋桜) ナンヨウサクラ(南洋桜) ナンヨウサクラ(南洋桜) ナンヨウサクラ(南洋桜) ナンヨウサクラ(南洋桜) 南洋桜(ナンヨウサクラ) 南洋桜 南洋桜(ナンヨウサクラ) ナンヨウザクラ(南洋桜) ナンヨウザクラ(南洋桜) ナンヨウサクラ(南洋桜) ナンヨウザクラ(南洋桜)

ナンヨウサクラ(南洋桜) とは、 キューバ原産のトウダイグサ科ヤトロファ属の南国の常緑性小低木です。

花名に桜と付きますが、
花名に桜と付くことや、花の形、花色と桜に似ていますが、サクラ科の植物ではありません。
葉は、緑色の楕円形で、いかにも葉っぱという感じのする典型的な葉の形と色をしています。 葉がバイオリンに似ていることからテイキンザクラ(提琴桜)とも呼ばれます。
春〜初夏、枝先から垂れた花茎に集散花序を伸ばし、小さな桃色の五弁花を多数つけます。

一般名:ナンヨウサクラ(南洋桜)
学名:Jatropha integerrima(ヤトロファ・インテゲッリマ)
別名:テイキンザクラ(提琴桜)、Jatropha(ヤトロファ)、Rose-flowered Jatropha(ローズ・フラワード・ヤトロファ)
分類名:植物界被子植物門双子葉植物綱トウダイグサ目トウダイグサ科ヤトロファ属 (ナンヨウアブラギリ属)テイキンザクラ種
原産地:キューバ
生活型:常緑小低木  樹高:2m  葉色:緑  葉形:楕円形でバイオリンに似ている  葉縁:全縁  花径:2〜3cm 花色:桃色・鮮紅色  花弁数:5枚 花序形:集散花序  開花期:4〜7月 果実形:刮ハ 

■関連ページ
ナンヨウサクラ(南洋桜)  宮崎県立青島亜熱帯植物園(2009年5月3日)  竹富島の花(2006年8月8日)  ナ行の花図鑑  花図鑑  麹町便り  memo 


●南洋桜(ナンヨウサクラ)


ナンヨウサクラ(南洋桜)
ナンヨウサクラ(南洋桜)
ナンヨウサクラ(南洋桜)

南洋桜(ナンヨウサクラ)
新宿御苑温室で、2013年2月17日

南洋桜 南洋桜 南洋桜
南洋桜(ナンヨウサクラ)
2006年8月8日、竹富島で

ナンヨウザクラ ナンヨウサクラ
ナンヨウザクラ(南洋桜) 桃色品種
熱帯ドリームセンター(2011年8月15日)

ナンヨウザクラ 南洋桜
ナンヨウザクラ(南洋桜) 鮮紅色品種

ナンヨウサクラ(南洋桜) ナンヨウサクラ(南洋桜) ナンヨウサクラ(南洋桜)
ナンヨウサクラ(南洋桜)
青島亜熱帯植物園(宮崎)、2009年5月3日