ストロベリーグアバ(Strawberry Guava)

【かぎけんWEB】
ストロベリーグアバとはフトモモ科バンジロウ属の常緑小高木です。

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

別名:テリハバンジロウ(照葉バンジロウ)

ストロベリーグアバ果実 ストロベリーグアバ果実 ストロベリーグアバ果実 ストロベリーグアバ(Strawberry Guava) ストロベリーグアバ(Strawberry Guava) ストロベリーグアバ(Strawberry Guava) グアヴァ
ストロベリーグアバ(Strawberry Guava) は、白い五弁花を咲かせるフトモモ科バンジロウ属の耐寒性常緑小高木です。 ストロベリーグアバは、アップルやマウンテンなどと同じグアバ(学名:Psidium guajava)の一品種です。 グアバより葉が小さく、葉に光沢があります。 果実が小さく赤い苺のような香と味のするグアバで、生食か、ジャムなどに加工して食用とします。 果実が食用とされる他、葉はハーブティーに、樹木は観葉植物とされます。 若葉や葉芽には下痢止めや鎮痛効果があります。 ブラジル原産で果実が食用とされて海外に移植されましたが、その国本来の植生を変化させる程の悪影響を与える外来侵入種とされ有害植物とみなされています。

一般名:ストロベリーグアバ(Strawberry guava)
学名:Psidium cattleianum
別名:テリハバンジロウ(照葉バンジロウ)
分類名:フトモモ科バンジロウ属
原産地:ブラジル
分布:熱帯地域
樹高:300cm 収穫期:7〜8月 花色:白 花弁数:5枚 果実色:赤 葉:光沢有り 葉の付き方:対生

■関連ページ
ストロベリーグアバ(Strawberry Guava)  カウアイ島(Guava Kai Plantation、2004年8月16日)  熱帯ドリームセンター(沖縄、2009年8月14日)  果実図鑑  木の実・草の実図鑑  花博2004(2004年7月4日) 


ストロベリーグアバ

グアヴァ
ストロベリーグアバ
カウアイ島(Guava Kai Plantation、2004年8月16日


ストロベリーグアバ(Strawberry Guava)
ストロベリーグアバ(Strawberry Guava)
ストロベリーグアバ(Strawberry Guava)

ストロベリーグアバ(Strawberry Guava)


ストロベリーグアバ果実
ストロベリーグアバ果実
ストロベリーグアバ果実

ストロベリーグアバ(Strawberry Guava)
2004年7月4日、浜名湖(静岡県浜松市)