ウスベニアオイ(薄紅葵)

【かぎけんWEB】
ウスベニアオイとはアオイ目アオイ科ゼニアオイ属の多年草です。

花図鑑をリニューアルしました。 上記リンクにてアクセスできます。

別名:ブルーマロウ(Blue mallow)、コモンマロウ(Common mallow)

ウスベニアオイ(薄紅葵)とは、初夏〜夏に開花し花縁が白く中央が赤紫色をした草丈の高い アオイ目アオイ科ゼニアオイ属の多年草です。 ヨーロッパから観賞用に渡来したものが逸出した帰化植物で、本州中部以南の市街地に生息する野草です。 ハーブの一種であり、青い色をしたハーブティーとして飲まれます。

似ている花にゼニアオイ(銭紅葵)があります。 違いは主に花弁周辺の色で、ゼニアオイは濃桃色、ウスベニアオイは白いことです。どちらも英名はコモンマロウ(Common mallow)でエディブルフラワーとされます。

一般名:ウスベニアオイ(薄紅葵)
学名:Malva sylvestris
別名:ブルーマロウ(Blue mallow)、コモンマロウ(Common mallow)
分類名:分類名:植物界被子植物門双子葉植物綱アオイ目アオイ科ゼニアオイ属
原産地:ヨーロッパ
生息分布:本州中部以南 環境:市街地 
草丈:90cm 葉形:掌状 
開花期:5〜7月 花色:赤紫色 花弁数:5枚 花径:3.5cm 
備考:観賞用に渡来したものが逸出した帰化植物

■関連ページ
ウスベニアオイ(薄紅葵)  5月の花#1(2002年)  ア行の花図鑑  花暦 


ウスベニアオイ

画像準備中