ユメノシマガヤツリ(夢の島蚊帳吊)

【かぎけんWEB】
ユメノシマガヤツリとは、カヤツリグサ科カヤツリグサ属の一年性野草です。

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。


ユメノシマガヤツリ(夢の島蚊帳吊)

ユメノシマガヤツリ(夢の島蚊帳吊)とは、道端や水辺でみかけるイネ目カヤツリグサ科カヤツリグサ属の一年性野草です。 夢の島で自生が確認された帰化植物です。 花序は、1花〜多数花から成る小穂(apikelet, spicule)を単位とする複穂状花序(compound spike)です。 イガガヤツリ(毬蚊帳吊)と似ています。

■関連ページ
ユメノシマガヤツリ(夢の島蚊帳吊)  ヤ行の花図鑑  野草図鑑 

一般名:ユメノシマガヤツリ(夢の島蚊帳吊)
学名:Cyperus cogestus Vahl
分類名:植物界被子植物門単子葉植物綱イネ目カヤツリグサ科カヤツリグサ属
原産地:アフリカ南部、オーストラリア
生息環境:道端、水辺
生活型:一年性野草
草丈:10〜40cm 
葉色:緑色 
花序形:小穂 開花期:7〜10月 花色:茶


ユメノシマガヤツリ

ユメノシマガヤツリ(夢の島蚊帳吊)
ユメノシマガヤツリ(夢の島蚊帳吊)
木場公園、7月11日