アサギマダラ(浅葱斑)

【かぎけんWEB】
ミカドアゲハとはアゲハチョウ科アゲハチョウ亜科アオスジアゲハ属ミカドアゲハ種の蝶です。
別名:Chestnut Tiger

アサギマダラ(浅葱斑)1 アサギマダラ2 アサギマダラ3 アサギマダラ4 アサギマダラ(浅葱斑) アサギマダラ(浅葱斑) アサギマダラ(浅葱斑) アサギマダラ(浅葱斑) アサギマダラ(浅葱斑)

アサギマダラ(浅葱斑) とは、本州〜四国、九州、沖縄に生息するチョウ目タテハチョウ科アサギマダラ属のマダラチョウです。 前翅長は5cmほどで、翅色は茶色地濃淡に半透明の青白い斑紋があります。 胴体の色は黒地に白い丸班の斑模様です。 発生時期は真夏の8月を除く4〜10月です。 飛行距離が長く、飛ぶときはオオマダラと同様、ふわふわ飛行します。

一般名:アサギマダラ(浅葱斑)
学名:Parantica sita
別名:Chestnut Tiger
分類名:動物界節足動物門昆虫綱チョウ目アゲハチョウ上科タテハチョウ科アサギマダラ属
生息分布:本州〜四国、九州、沖縄 生活環境:
発生時期:4〜10月(除く、8月)
前翅長:5cm 翅色:茶色地濃淡に半透明の青白い斑紋がある
胴体色:黒地に白い丸班の斑模様 
飛び方:ふわふわ
備考:飛行距離が長い

■関連ページ
アサギマダラ(浅葱斑)  六甲高山植物園(2014年9月15日)  かごしま植物園(2012年5月4日)  昆虫図鑑  虫/両生類  麹町便り 


六甲高山植物園で、2014年9月15日

アサギマダラ(浅葱斑)1 アサギマダラ2 アサギマダラ3 アサギマダラ4
アサギマダラ(浅葱斑)
六甲高山植物園で、2014年9月15日


かごしま植物園、2012年5月4日

アサギマダラ(浅葱斑) アサギマダラ(浅葱斑) アサギマダラ(浅葱斑) アサギマダラ(浅葱斑) アサギマダラ(浅葱斑)
アサギマダラ(浅葱斑)
かごしま植物園、2012年5月4日