ハンカチノキ(ハンカチの樹)

【かぎけんWEB】
ハンカチノキとはミズキ目ミズキ科ハンカチノキ属の落葉高木です。
別名:ダビディア、ユウレイノキ、Dove tree、Pocket handkerchief tree

ハンカチノキ(ハンカチの樹) ハンカチノキ(ハンカチの樹) ハンカチノキ

ハンカチノキ(ハンカチの樹) は、ミズキ目ミズキ科ハンカチノキ属の落葉高木です。 花の周りに2枚ついた大きな白い苞葉が、ハンカチのように見えるということで花名が付きました。
別科別属ですが、コンロンカ(崑崙花)は、白い萼片の感じが似ているので、別名をハンカチの花と呼ばれています。

一般名:ハンカチノキ(ハンカチの樹)
学名:Davidia involucrata
分類名:植物界被子植物門双子葉植物網ミズキ目ミズキ科ハンカチノキ属(ダビディア属)
別名:ダビディア(Davidia)、ユウレイノキ(幽霊の木)、Dove tree(鳩の木)、Pocket handkerchief tree
原産地:中国

■関連ページ
ハンカチノキ(ハンカチの樹)  深大寺植物園part2木の実(2016年6月5日)  日光植物園の木  ハ行の花図鑑  樹木図鑑  麹町便り  花暦2008年  花暦 


ハンカチノキの樹

ハンカチノキ ハンカチノキ
ハンカチノキ(ハンカチの樹)
2008年5月25日、日光植物園で


ハンカチノキ果実

ハンカチノキ
ハンカチノキ果実
オオギリ科と書いてありますが。
深大寺植物園、2016年6月5日