オキナワハイネズ(沖縄這杜松)

【かぎけんWEB】
オキナワハイネズは、ヒノキ科ビャクシン属の低木です。

オキナワハイネズ(沖縄這杜松) オキナワハイネズ(沖縄這杜松) オキナワハイネズ(沖縄這杜松) オキナワハイネズ(沖縄這杜松)

オキナワハイネズ(沖縄這杜松) は、沖縄原産のヒノキ科ビャクシン属の常緑針葉低木です。 幹や枝が地面に這うように伸びます。緑色をした細長い葉を多数付けます。盆栽などに用いられます。

一般名:オキナワハイネズ(沖縄這杜松)
学名:Juniperus lutchuensis Koidz.
分類名:植物界裸子植物門マツ綱マツ目ヒノキ科ビャクシン属
原産地:日本(琉球)
樹高:100cm 果実形:球形 果実径:1cm

■関連ページ
オキナワハイネズ(沖縄這杜松)  6月の花(2007年)  ア行の花図鑑  樹木図鑑 


オキナワハイネズ(沖縄這杜松)
オキナワハイネズ(沖縄這杜松)
オキナワハイネズ(沖縄這杜松)
オキナワハイネズ(沖縄這杜松)

オキナワハイネズ(沖縄這杜松)
2007年6月3日、小石川植物園で