レッサーパンダ<レッサーパンダ属<レッサーパンダ科<食肉目科

レッサーパンダ(Lesser panda)

レッサーパンダは、食肉目レッサーパンダ科レッサーパンダ属の動物です。
別名:Red panda(レッド・パンダ)

レッサーパンダ(Lesser panda) レッサーパンダ(Lesser panda)
ニシレッサーパンダ)

レッサーパンダ(Lesser panda)は、ミャンマーや中国の高山にある竹林に生息する 食肉目レッサーパンダ科レッサーパンダ属の動物です。 体毛は赤茶地で、手脚と腹は黒い。 耳が立ち、円らな黒い瞳で、頬に白っぽい円い模様があります。 尻尾は太くリング状の縞模様があります。夜行性動物で日中は木の上で寝ています。 犬と同様、マーキングを行い、縄張りを主張します。 餌として、竹や筍、笹の葉、木の実、果物、昆虫などの小動物を食べます。
レッサーパンダには2亜種がおり、シセンレッサーパンダ(四川Lesser panda)はビルマ北部〜中国南部の高山にある竹林に生息します。 ニシレッサーパンダ(ヒマラヤレッサーパンダ)は、ネパール〜アッサムまでのヒマラヤに生息しています。 2亜種は似ていますが、シセンレッサーパンダの方が体毛色が濃く身体も大きいです。 日本の動物園で見られるレッサーパンダはほぼシセンレッサーパンダで、ネパールレッサーパンダは熱川バナナ園で主に飼育されています。
一般名:レッサーパンダ(Lesser panda)
学名:Ailurus fulgens styani
分類名:動物界脊索動物門脊椎動物亜門哺乳綱食肉目イヌ亜目イタチ上科レッサーパンダ科レッサーパンダ属(アライグマ科アライグマ属)
別名:Red panda(レッド・パンダ)
分布:ミャンマー、中国 生息地:高山の竹林
体長:60cm 体重:5kg 尾長:30cm 体色:赤茶と黒  食べ物:竹や筍、笹の葉、木の実、果物、昆虫、鳥などを雑食

■関連ページ
レッサーパンダ(Lesser panda)   シセンレッサーパンダ(四川Lesser panda)  江戸川動物園(2011年1月30日)  江戸川自然動物園(2009年11月8日)  市川市動植物園(2009年6月13日)  ズーラシアの動物(2003年6月22日)  動物図鑑 



レッサーパンダ(Lesser panda)
レッサーパンダ(Lesser panda)

シセンレッサーパンダ(四川Lesser panda)
2003年6月22日、ズーラシアで
シセンレッサーパンダ(四川Lesser panda)のページ


ニシレッサーパンダ)

ニシレッサーパンダ(西Lesser panda)