ジンベイザメ(甚平鮫)

【かぎけんWEB】
ジンベイザメとはテンジクザメ目ジンベイザメ科ジンベイザメ属のサメです。
別名:Whale Shark(ホエール・シャーク)、ミズサバ(沖縄名)

ジンベイザメ2(甚平鮫) ジンベイザメ4(甚平鮫) ジンベイザメ1(甚平鮫) ジンベイザメ3(甚平鮫) ジンベイザメ80(甚平鮫) ジンベイザメ5(甚平鮫) ジンベイザメ6(甚平鮫) ジンベイザメ(甚平鮫) 甚平鮫のモニュメント 甚平鮫のモニュメント

ジンベイザメ(甚平鮫) とは、 テンジクザメ目ジンベイザメ科ジンベイザメ属のサメで、 現生する世界最大のサメ、かつ世界最大の魚類です。
南日本、全世界の熱帯、亜熱帯の海域の表層をゆっくり泳いでいます。 ちなみに、ジンベエザメ科はジンベエザメの1属1種のみで成り立ちます。 柄が夏の紳士モノの自宅着の甚平に似ていることから名づけられました。 大きな身体をしていますが、性格は温厚で、主として動物性プランクトンを食べます。

一般名:ジンベイザメ(甚平鮫)
学名:Rhincodon typus
分類名:動物界脊索動物門脊椎動物亜門軟骨魚綱テンジクザメ目ジンベイザメ科ジンベイザメ属のサメ(鮫)
別名:Whale Shark(ホエール・シャーク)
生息分布:南日本、全世界の熱帯、亜熱帯の海域 環境:表層域
全長:13〜14m 幅:1.5m 体重:t 
体色:絣模様(表) 白(裏) 
食べ物:主に動物性プランクトン、オキアミ、サンゴの卵、小魚、小甲殻類など
繁殖:胎生

■関連ページ
ジンベイザメ(甚平鮫)  沖縄美ら海水族館(2009年8月)  美ら海水族館(2013年8月12日)  魚図鑑  動物図鑑  Area図鑑  麹町便り  memo 


美ら海水族館(2009年8月12日、14日)
ジンベイザメ2(甚平鮫)
「ワイの自慢はこのでっかい体や。比べてみぃ、水槽の前で写真撮ってはる人と」

ジンベイザメ1(甚平鮫)
「口もでかいで」

ジンベイザメ3(甚平鮫)
「『目はちっちゃいやん』て、ほっといてんか」

ジンベイザメ4(甚平鮫)
腹は白やから、腹黒い奴やないで」

ジンベイザメ6(甚平鮫)
「むしろ人望鮫やね。コバンザメにやたらと好かれとる」

ジンベイザメ5(甚平鮫)
「鰭やら、背中やらコバンザメに好かれまくり」

ジンベイザメ80(甚平鮫)
「「あ〜、楽や」(by コバンザメ)

ジンベイザメ(甚平鮫)
沖縄美ら海水族館で、2009年8月12日、14日
美ら海水族館(2013年8月12日)
ジンベイザメ(甚平鮫)
「最近スペースが狭く感じられるんやが」 by 甚平鮫本物

甚平鮫のモニュメント

「ワイは伸びのびでっせ」 by 甚平鮫像
ジンベイザメ(甚平鮫)
美ら海水族館(沖縄)で、2013年8月12日