城ヶ崎釣り【かぎけんWEB】

城ヶ崎海岸で、2012年12月1日

ワンド ワンド 釣れムラソイ1匹目 釣れムラソイ頭部 釣れムラソイ胸鰭 釣れムラソイ2匹目 釣れムラソイ3匹目 ゲットした釣れムラソイ2匹 ムラソイしゃぶしゃぶ用け ムラソイ煮付け グレ全身 グレ頭部 グレ刺身 釣れムラソイとグレ フジとトネガキ
ポインセチア(Poinsettia) ポインセチア(Poinsettia) ポインセチア(Poinsettia) アゼトウナ(畔唐菜) アゼトウナ(畔唐菜) アゼトウナ(畔唐菜)

前回と同様、3人揃っての釣りの復活です。 しかし、いつもの釣り場は知らない人達で一杯でした。 常連の知人は4時に入ったにも関わらず入れず別の根にいるとのこと。
私達は空いていたいつもと異なる釣り座で釣り開始。ここは水深があり最深部で20mあります。 グレは釣れず、ムラソイが3匹釣れました。この魚は群れで生息する 根魚なので1匹釣れると何匹か同時に釣れます。
夕方先頭が開いたので移動したら、いきなりグレが釣れました。釣り場の効果は大きい。 その後、アオリイカを狙うも、エギにゲソ1本を残して本体は何処に?
帰宅前のM先生とM崎さんが顔を見せてくれたので人心地つきました。 知人達がいないと釣り場は初めて来た見知らぬ場所のようで素っ気無いです。 雰囲気は場所だけでなく、そこに集う人々がいてこそ構成されるという 当たり前のことを実感しました。 釣りは楽しみですが、やはり彼らの顔が見たくて毎回同じ釣り場に出かけて来ています。

■関連ページ
城ヶ崎釣り(2012年12月1日)  ▲翌日はゆっくり(2012年12月2日)  釣りカレンダー年  釣りカレンダー2012年  memo  memo2012  魚図鑑  花図鑑  食べ物図鑑  旬図鑑 

●釣った魚
ムラソイ(斑曹以)  メジナ 

●登場するもの
アゼトウナ(畔唐菜)  ポインセチア(Poinsettia) 


ワンド
今日はいつもの釣り座が開いていなかったのでワンド側で釣っています。

ワンド
ここは水深が15m〜20m程あります。

釣れムラソイ1匹目
グレは釣れずムラソイが釣れました。1匹目

釣れムラソイ顔
ムラソイの顔

釣れムラソイ胸鰭
ムラソイの胸鰭
この鰭でしがみ付いているのでなかなか上がって来ず、根かかりと思いました。

釣れムラソイ2匹目
ムラソイ2匹目

釣れムラソイ3匹目
ムラソイ3匹目 これは幼魚なのでリリースしました。

ゲットした釣れムラソイ2匹
成魚2匹だけを宿に持ち帰り料理

ムラソイしゃぶしゃぶ用け
1つはしゃぶしゃぶに

ムラソイ煮付け

ムラソイ
もう一つは煮付けにしました。
ムラソイは身がコリコリしていて癖が無く、煮崩れもしないので良い魚です。


釣れムラソイとグレ
この日釣れたもう1種はグレ 写真最下段の大きい魚です。

グレ全身
釣れグレ

グレ顔
グレの顔

グレ刺身
グレの刺身