アレチモウズイカ
(荒地毛蕊花)

【かぎけんWEB】
アレチモウズイカとはゴマノハグサ目ゴマノハグサ科モウズイカ属のニ年草です。

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

別名:ホザキモウズイカ (穂咲毛蕊花)

アレチモウズイカ(荒地毛蕋花) アレチモウズイカ(荒地毛蕋花) アレチモウズイカ アレチモウズイカ

アレチモウズイカ(荒地毛蕊花)は、ヨーロッパから日本へは明治時代に伝来した帰化植物で、ロゼット状の基部から、翌年夏、長い茎を伸ばし総状花序を出して黄色い小花を咲かせるゴマノハグサ目ゴマノハグサ科モウズイカ属の二年草です。荒地や畑に逸散しています。花序に疎らにつく小花の花弁は平開し、5本ある雄蕊に長い毛があります。
ビロードモウズイカ(天鵞絨毛蕊花)  と似ていますが、仔細に眺めると花や葉の付き方や花の形や開き方が異なります。 どちらのモウズイカも背丈と開花期は同じですが、 アレチモウズイカの方が、花付きが疎らで、 花弁は開いて咲き、花色は濃く、葉の大きさは上葉と下葉で極端に異なることはなく、 葉に羽毛が無い分、葉色が緑々しています。

一般名:アレチモウズイカ(荒地毛蕊花)
学名:Verbascum virgatum Stokes(ヴェルバスクム)
別名:ホザキモウズイカ(穂咲毛蕊花)、Twiggy mullein
分類名:植物界被子植物門双子葉植物綱ゴマノハグサ目ゴマノハグサ科モウズイカ属
原産地:ヨーロッパの地中海沿岸
環境:荒地や畑に逸散
草丈:100〜150cm 根生葉長:20〜30cm 茎上の葉:無柄、心形で茎を抱く 葉色:緑色系 
花序高:30〜50cm 花柄:0.3〜0.5cmで太く短い 花冠形:5裂 
花色:黄 花径:2cm 開花期:6〜8月 果実形:球形 

■関連ページ
アレチモウズイカ(荒地毛蕊花)  モウズイカ(毛蕊花)  7月の花#1(2004年)  野草図鑑  ア行の花図鑑  花暦2004年  花暦 


●アレチモウズイカ


アレチモウズイカ(荒地毛蕋花)
アレチモウズイカ(荒地毛蕋花)

アレチモウズイカ(荒地毛蕋花)
2003年6月2日、木場公園


アレチモウズイカ(荒地毛蕋花)
アレチモウズイカ(荒地毛蕋花)

アレチモウズイカ(荒地毛蕋花)
木場公園で、2004年7月11日

アレチモウズイカ(荒地毛蕋花) アレチモウズイカ(荒地毛蕋花) アレチモウズイカ(荒地毛蕋花) アレチモウズイカ(荒地毛蕋花)
アレチモウズイカ(荒地毛蕋花)
花は開いて咲きます。