春ウコン(春鬱金)

【かぎけんWEB】
別名:キョウオウ(姜黄)、Wild Turmeric(ワイルド・ターメリック)

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

春ウコンとは、ショウガ科クルクマ属の多年草です。

春ウコン33(春鬱金) 春ウコン31(春鬱金) 春ウコン32(春鬱金) 春ウコン30(春鬱金) 春ウコン27(春鬱金) 春ウコン25(春鬱金) 春ウコン26(春鬱金) 春ウコン28(春鬱金) 春ウコン29(春鬱金)

春ウコン(春鬱金)とは、春に綺麗な桃色の花(実際にはこれは苞葉で、 本当の花は小さい黄色いショウガ科クルクマ属の多年草です。 春に花を咲かせるウコンということで、春ウコンと呼ばれます。
根茎に価値があり、味は刺激的な辛味と、苦味があり、黄色の色素であるクルクミンやミネラル、 多種の精油成分が含まれ、肝臓や心臓などに薬効があるとされます。 別名で、Wild Turmeric(ワイルド・ターメリック)や、キョウオウ(姜黄)とも呼ばれます。
ちなみに、秋ウコン(学名:Curcuma longa Linn:クルクマ・ロンガ)が、いわゆる、ウコンであり、 秋(7〜10月)に、草丈150cm程で白花を咲かせ(実際にはこれは苞葉で、本当の花は小さな紫色)、 カレー粉の Turmeric(ターメリック) となります。根茎はオレンジ色をしており、苦味と辛味はさほどありません。 インドの僧侶が着る黄色い衣服の染料とされます。

一般名:春ウコン(春鬱金)
学名:Curcuma aromatica Salisbury(クルクマ・アロマティカ)
分類名:ショウガ科クルクマ属
別名:キョウオウ(姜黄)、Wild Turmeric(ワイルド・ターメリック)
原産地:インド 栽培地:沖縄など
草丈:100cm 開花期:4〜6月 花色:桃(実際にはこれは苞葉で、本当の花は地小さく黄色)  根茎色:黄金色 利用部位:根茎 

●関連ページ
春ウコン(春鬱金)  城ヶ崎釣り(2009年6月6日)  ハ行の花図鑑  秋ウコン(別名:ターメリック:Turmeric) 


春ウコン(春鬱金)


春ウコン(春鬱金)
春ウコン(春鬱金)

春ウコン(春鬱金)
城ヶ崎海岸近くのホテルの中庭、2012年6月9日


春ウコン31(春鬱金)
春ウコン32(春鬱金)
春ウコン33(春鬱金)
春ウコン25(春鬱金)
春ウコン26(春鬱金)
春ウコン29(春鬱金)
春ウコン30(春鬱金)
春ウコン27(春鬱金)
春ウコン28(春鬱金)

春ウコン(春鬱金)
城ヶ崎海岸近くのホテルの中庭、2009年6月6日