マリーゴールド(Marigold)

マリーゴールドとはキク科タゲテス属の一・ニ年草です。種類:フレンチマリーゴールド、アフリカンマリーゴールド、メキシカン・マリーゴールド
「息抜たい夢」からお届けします。

アフリカンマリーゴールド(Aflican marigold) 'ムーンソング・ディープオレンジ'

アフリカンマリーゴールド' ムーンソング・ディープオレンジ'


フレンチマリーゴールド(French marigold)

マリーゴールド(Marigold) マリーゴールド(Marigold) マリーゴールド-yellow マリーゴールド(Marigold)-yellow マリーゴールド(Marigold)-yellow マリーゴールド(Marigold)-yellow マリーゴールド(Marigold)-orange マリーゴールド(Marigold)-orange

マリーゴールド(Marigold)とは、メキシコ原産で、春〜晩秋、黄色や橙色のカーネーション似の花を咲かせる耐乾燥性常緑性一・ニ年草です。キク科なので、葉は菊の葉に似ています。

マリーゴールドの種類
マリーゴールドには、フレンチマリーゴールド(French marigold)や、アフリカンマリーゴールド(Aflican marigold)、メキシカン・マリーゴールド(Mexican marigold)という品種があります。アフリカンやフレンチと付いていますが全てメキシコ原産のものです。

コモン マリゴールドは別種
同じマリーゴールドという名で、Common marigold(コモン マリゴールド)がありますが、これは、キンセンカ(金盞花)のことであり、南欧州を原産とする別属(カレンデュラ属)の耐寒性一年草です。

マリーゴールドの効能
センチュウの駆除効果があるので、花の根や球根が虫に食べられないよう花壇の植え込みに植えて置くと良いです。

一般名:マリーゴールド(Margold)

学名:Tagetes(タゲテス) 、分類名:植物界被子植物門真正双子葉類キク目キク科コウオウソウ属(タゲテス属) 、原産地:メキシコ 、開花期:4〜11月 、備考:根に含まれる成分「アルファ・ターチェニール」で害虫「センチュウ」の発生を抑制

●フレンチマリーゴールド(French marigold)

学名:Tagetes patula(タゲテス パツラ) 、原産地:メキシコ 、備考:メキシコ原産のパツラ(T.patula)とその改良品種 、生活型:一年草 、別名:クジャクソウ(孔雀草)、コウオウソウ(紅黄草) 、草丈:30〜50cm 、葉形:羽状複葉小葉の形:線形 、葉の付き方:互生葉縁:鋸歯あり 、花色:薄黄・黄・橙・赤・橙覆輪・絞り花径:3〜6cm 、花の咲き方:一重、八重、二色咲き 、開花期:6〜10月 、名前の由来:フランスのパリから広まったから 、

●アフリカンマリーゴールド(Aflican marigold)

学名:Tagetes erecta(タゲテス エレクタ) 、原産地:メキシコ 、備考:メキシコ原産のエレクタ(T.erecta)とその改良品種 、別名:センジュギク(千寿菊) 、草丈:60cm〜花径:7〜10cm 、花色:薄黄・黄・橙

●メキシカン・マリーゴールド(Mexican marigold)

学名:Tagetes tenuifolia(タゲテス・テヌイフォリア) 、原産地:メキシコ 、備考:メキシコ原産のテヌイフォリア(T.tenuifolia)とその改良品種 、別名:ホソバクジャクソウ(細葉孔雀草)、ヒメクジャクソウ(姫孔雀草) 、草丈:15cm花径:2cm 、花の咲き方:一重咲き小輪

■関連ページ
マリーゴールド(Marigold)  花博#093(2004年)  8月の花#3(2002年)  9月の花(2001年)  6月の花#2(2002年)  マ行の花図鑑  花暦 

アフリカンマリーゴールド' ムーンソング・ディープオレンジ'

アフリカンマリーゴールド' ムーンソング・ディープオレンジ'
アフリカンマリーゴールド' ムーンソング・ディープオレンジ'
京都府立植物園で、2013年7月15日



八重咲きフレンチマリーゴールド

マリーゴールド(Marigold) マリーゴールド(Marigold)
マリーゴールド(Marigold)
浜名湖花博で

マリーゴールド(Marigold) マリーゴールド(Marigold)
マリーゴールド(Marigold)
木場公園で

マリーゴールド(Marigold)
マリーゴールド(Marigold)
台湾台北市内公園、2002年12月21日