12月の花#4(2004年)【かぎけんWEB】


ガウラ(Gaura) ガウラ(Gaura) ホトトギス(杜鵑草) ホトトギス(杜鵑草) アスパラガス(Asparagus) アスパラガス(Asparagus) アスパラガス(Asparagus) アスパラガス(Asparagus)

アスパラガス(Asparagus) や、 ガウラ(Gaura) 、 ホトトギス(杜鵑草) 、 など、12月撮影した写真と花の説明があります。

■関連ページ
2004年12月の花: #1  #2  #3  #4 沖縄の花(2003年12月) 


●ホトトギス(杜鵑草)
ホトトギス(杜鵑草)
ホトトギス(杜鵑草)
墨田区、2003年12月26日

ホトトギス(杜鵑草)は、夏〜冬、紫紅色の斑点がある花を咲かせ続ける耐寒性多年草です。 花の模様が、不如帰(ホトトギス)という鳥の胸にある斑点模様に似ていることから命名されました。 葉は緑色をしており、長楕円形で先端が尖っています。茎には短い剛毛が生えていることが多いようです。 庭や鉢、花壇で見られます。

ホトトギス(杜鵑草)のページ

ホトトギス(杜鵑草)
ホトトギス(杜鵑草)
墨田区、2003年12月26日

一般名:ホトトギス(杜鵑草)
学名:Tricyrtis hirta(トリキルティス・ヒルタ)
別名:ジャパニーズ・トードリリー(Japanese toad-lily) 、トード・リリー(toad-lily)
分類名:ユリ科ホトトギス属
原産国:日本、ヒマラヤ、台湾
草丈:30〜100cm 開花期:8〜12月 花色:桃・赤・白・橙・黄・(主に)赤紫  花径:3〜4cm


●ガウラ(Gaura)
ガウラ(Gaura)
ガウラ(Gaura)
墨田区、2003年12月26日

草丈は1mにもなり、初夏〜秋に白または薄桃色の小さな4弁花を咲かせる耐寒性多年草です。 野趣のある庭作りができますが、茎がひょろ長く伸びて姿が乱れまとまりにくいので紐で縛られている姿も良く見かけます。

ガウラ(Gaura)のページ

ガウラ(Gaura)
ガウラ(Gaura)
墨田区、2003年12月26日

一般名:ガウラ(Gaura)
学名:Gaura lindheimeri
別名:ヤマモモソウ(山桃草:桃色花)、ハクチョウソウ(白蝶草:白花)、 Whirling Butterflies(ワーリング・バタフライズ)
分類名:アカバナ科ガウラ属
原産地:北米
草丈:100cm 開花期:5〜11月 花径:2〜3cm 花色:白・薄桃


●アスパラガス(Asparagus)
アスパラガス(Asparagus)
アスパラガス(Asparagus)
墨田区、2003年12月26日

アスパラガス(Asparagus)は、夏〜秋、小花を咲かせる多年生植物です。 地上から25〜30cm伸びた若茎はグリーンアスパラとして食用とされます。 土を被せて日が当たらないようにしたものはホワイトアスパラガスとなります。 葉のように見えるものは擬葉であり、茎が変化したものです。 葉はアスパラガスの節の所に付いている三角形をした鱗片状のものです。

アスパラガス(Asparagus)のページ

アスパラガス(Asparagus)
アスパラガス(Asparagus)
墨田区、2003年12月26日

一般名:アスパラガス(Asparagus)
学名:Asparagus officinalis
別名:マツバウド(松葉独活)
分類名:ユリ科クサスギカズラ属
原産国:南欧
樹高:100〜200cm 開花期:3〜5月 実色:赤 実形状:球形 収穫期:5〜9月

アスパラガス(Asparagus)
アスパラガス(Asparagus)
墨田区、2003年12月26日
アスパラガス(Asparagus)
アスパラガス(Asparagus)
墨田区、2003年12月26日