シイタケ(椎茸)

【かぎけんWEB】
シイタケとは、キシメジ科シイタケ属の食用となるキノコです、

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

別名:Shiitake mushroom(椎茸マッシュルーム)

菌床シイタケ シイタケ シイタケ(椎茸) シイタケ(椎茸) シイタケ(椎茸) 12cmの巨大椎茸 シイタケ(椎茸) シイタケ(椎茸)


椎茸を使った料理

ハッポウサイ(八宝菜) 椎茸コンソメスープ

シイタケ(椎茸)は、キシメジ科シイタケ属のキノコです。日本では一番食用とされているキノコで、生または乾燥したもの(ドンコ)を料理に使います。広葉樹を原木として栽培されるので一年中流通しています。生椎茸と言っても生食はせず、必ず加熱して食べます。例えば、焼き椎茸、キノコのソティ、鍋物、天麩羅、蕎麦&饂飩&味噌汁の具など。干し椎茸からは和風の良い出汁が出るので、水で戻し柔らかくなったものを含ませ煮や煮しめ、佃煮などに使います。

一般名:シイタケ(椎茸)、学名:Lentinula edodes 、別名:Shiitake mushroom(椎茸マッシュルーム)、分類名:菌界担子菌門真正担子菌綱ハラタケ目キシメジ科シイタケ属 、分布:日本、中国、環境:原木による栽培、形:傘状、笠色:表は茶色で裏は白、収穫期:一年中(栽培品種)

■関連ページ
シイタケ(椎茸)  農産物図鑑 


菌床しいたけ

菌床シイタケ
菌床シイタケ(椎茸)
2005年1月10日、安曇野の道の駅


キノコ商品


シイタケ

シイタケ(椎茸)
2012年11月8日


シイタケ(椎茸)
おもて

シイタケ(椎茸)
うら
シイタケ(椎茸)、2009年1月28日


シイタケ(椎茸)
シイタケ(椎茸)

これも、椎茸の表と裏
2012年1月19日

椎茸
大きなシイタケ(椎茸)
2014年2月23日

12cmの巨大椎茸
もっと大きな椎茸 直径12cmで下呂温泉の椎茸より大きい新潟産椎茸
2016年1月19日


椎茸を使った料理


ハッポウサイ(八宝菜)

シイタケ(椎茸)入りハッポウサイ(八宝菜)
2011年11月25日

椎茸コンソメスープ
椎茸コンソメスープ