カンザン(関山)

【かぎけんWEB】
カンザンはバラ科サクラ属オオシマザクラ系サトザクラ・グループの木

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

別名:セキヤマ(関山)

カンザン(関山) カンザン(関山) カンザン(関山) カンザン(関山) カンザン(関山)

カンザン(関山)は、八重桜の代表とも言われるサトザクラの八重咲き品種です。 一重で薄桃色の ソメイヨシノ(染井吉野)  が咲き終わった後に、大きくて濃桃色の八重の花を咲かせます。 花弁が多く、沢山の小花が集合して咲くので、枝が重みで垂れ下がっています。

一般名:カンザン(関山)
学名:Prunus(プルヌス)'Sato-zakura Group'
別名:セキヤマ(関山)
科属名:バラ科サクラ属オオシマザクラ系サトザクラ・グループ
原産地:日本
開花期:4月中旬〜5月初旬 花色:淡紅紫色〜濃紅色

■関連ぺージ
カンザン(関山)  4月の花(2002年)  5月の花(2005年)  3月の花(2002年)  ソメイヨシノ(染井吉野)   カンザン(関山)-カ行の花  花暦 


カンザン(関山)


カンザン(関山)
カンザン(関山)
カンザン(関山)
カンザン(関山)
カンザン(関山)
カンザン(関山)
カンザン(関山)
カンザン(関山)
カンザン(関山)
カンザン(関山)
カンザン(関山)

カンザン(関山)
紀尾井町で、4月に撮影


カンザン(関山)
カンザン(関山)

カンザン(関山)
沼津市の公園で、2005年5月1日に撮影