モッコク(木斛)

【かぎけんWEB】
モッコクはツバキ科モッコク属の中高木です。

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

別名:アカミノキ(赤実の木)

モッコク(木斛) モッコク(木斛) モッコク(木斛) モッコク(木斛) モッコク(木斛) モッコク(木斛) モッコク(木斛) モッコク(木斛)の実 モッコク(木斛)の実

モッコク(木斛) は、樹高15mになる常緑中高木です。 葉は厚くて細長く、樹皮は灰褐色をしています。 6〜7月に、蘭の香りに似た芳香のする淡黄色の小さな5弁花を下向きに咲かせます。 10月に、球形の果実がなり、赤く熟します。

一般名:モッコク(木斛)
学名:Ternstroemia gymnanthera
別名:アカミの木
分類名:ツバキ科モッコク属
原産地:日本、中国、東南アジア
樹高:6〜15m 花色:薄黄 果実色:赤 樹皮色:灰褐色 

■関連ページ
モッコク(木斛)  城ヶ崎釣り(2009年9月6日)  7月の花#2(2003年)  10月の花#2(2001年)  2月の花(2006年)  樹木一覧  マ行の花図鑑  花暦2004年  花暦 

モッコク(木斛) モッコク(木斛) モッコク(木斛) モッコク(木斛)の花
2003年7月、麹町で

モッコク(木斛) モッコク(木斛) モッコク(木斛)の果実
2009年9月6日、城ヶ崎海岸で


モッコク(木斛)
モッコク(木斛)
モッコク(木斛)
モッコク(木斛)

モッコク(木斛)の実
10月(木場公園)

モッコク(木斛)の実 モッコク(木斛)の実
モッコク(木斛)の果実-割れてます
2006年2月、 digi210