シダレザクラ(枝垂桜)

【かぎけんWEB】
シダレザクラとはバラ目バラ科サクラ属の小高木で枝が柳のように垂れ下がった桜です。

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

別名:イトザクラ(糸桜)

シダレザクラ(枝垂桜) シダレザクラ(枝垂桜) 枝垂れ桜 枝垂れ桜

シダレザクラ(枝垂桜 )  とは、春に淡紅色の小輪の五弁花を枝垂れるように咲かせる バラ目バラ科サクラ属の落葉小高木です。エドヒガン系のサクラ(桜)園芸変種です。 枝を下に長く垂らして淡紅色の一重の花を咲かせます。開花時間の経過と共に花が白くなります。 同じ枝垂れ型で、花色がもっと濃い  ベニシダレ(紅枝垂れ)  もあります。 一般名:シダレザクラ(枝垂桜 )
学名:Cerasus spachiana f. spachiana
別名:イトザクラ(糸桜)
科属名:バラ科サクラ属
原産地:日本
開花期:3月下旬〜4月上旬 樹高:20m 花色:淡紅色

■枝垂れの付く植物
シダレウメ(枝垂れ梅)  シダレザクラ(枝垂桜)  シダレヤマギ(枝垂れ柳)  ヤエベニシダレ(八重紅枝垂れ) 

■関連ぺージ
シダレザクラ(枝垂桜)  4月の花(2009年)  3月の花#2(2002年)  日本庭園(ホテル ニューオータニ)  桜の仲間  サ行の花図鑑  花図鑑  樹木図鑑  花暦 


シダレザクラ(枝垂桜)


シダレザクラ(枝垂桜) シダレザクラ(枝垂桜)

シダレザクラ(枝垂桜)
2001年6月19日、ホテル ニューオータニで


枝垂れ桜 枝垂れ桜

枝垂れ桜
2003年2月、法政大学市ヶ谷校舎前(市ヶ谷)で