奄美自然観察の森

【かぎけんWEB】
奄美自然観察の森で、2010年8月11日

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

花と昆虫

●花

オナガエビネ12 オナガエビネ11 オナガエビネ(尾長海老根) オナガエビネ8 オナガエビネ
オナガエビネ(尾長海老根)

ツルラン(鶴蘭) ツルラン ツルラン ツルラン(鶴蘭) ツルラン(鶴蘭) ツルラン ツルラン
ツルラン(鶴蘭)


●園外

イトバショウ イトバショウ イトバショウ
イトバショウ

ハイビスカス ハイビスカス ハイビスカス
ハイビスカス


●ツマベニチョウ(褄紅蝶)

ツマベニチョウ ツマベニチョウ
ツマベニチョウ(褄紅蝶)


●シロオビアゲハ♀ 毒蝶のベニモンアゲハ(Pachiliopta aristrochiae)に擬態している

シロオビアゲハ♀ シロオビアゲハ♀ シロオビアゲハ♀


●琉球油蝉

琉球油蝉



リュウキュウアブラゼミ(琉球油蝉)
山中の木に止まっていました。
他に奄美大島には、リュウキュウアブラゼミ(琉球油蝉)の他、オオシマゼミ(大島蝉)やクロイワツクツク がいます。

オオシマゼミ(大島蝉)
一般名:オオシマゼミ(大島蝉)、学名:Meimuna. oshimensis、分類名:カメムシ目ツクツクボウシ属、 背中の緑色が目立ちます。山中で観察されることが多い。 西南諸島に生息する固有種、鳴き声:カンカン。

クロイワツクツク
一般名:クロイワツクツク、 背中の緑は大島ゼミほど目立ちません。民家の木で観察されることが多く、クロイワツクツクの鳴き声はジージーゲッゲッ。

奄美自然観察の森で、2010年8月11日に会った花と蝶です。

●登場するもの達
オナガエビネ(尾長海老根)  ツルラン(鶴蘭)  ハイビスカス  リュウキュウアブラゼミ(琉球油蝉) 

■関連ページ
奄美自然観察の森(2010年8月11日)  奄美大島の花(2010年8月)  奄美大島index(2010年8月11日)  タ行の花図鑑  memo2010年  花暦2010年  花暦