紅葉(コウヨウ、モミジ)

【かぎけんWEB】
別名:イロハモミジ、イロハカエデ、タカオカエデ、Japanese Mapl

花図鑑をリニューアルしました。
上記リンクにてアクセスできます。

モミジとはムクロジ目カエデ科カエデ属の小高木です。

赤地獄と紅葉 京都の紅葉1 京都の紅葉10 紅葉 紅葉3(阿寒湖) 紅葉2(阿寒湖) 紅葉1(阿寒湖) 高尾の紅葉 高尾山の紅葉 高尾山の紅葉 高尾山の紅葉 京都の紅葉9 京都の紅葉8 京都の紅葉2

紅葉(コウヨウ、モミジ)は、秋、紅葉が美しいムクロジ目カエデ科カエデ属の小高木です。
葉は掌形で、5裂していることが多く(5〜9に深裂)、葉縁には鋸歯があります。
葉が赤くなるのは天然に存在する植物の色素成分「フラボノイド」の一種で抗酸化力を持つアントシアニンが含まれるからです。

紅葉の代表選手
イロハモミジ(いろは紅葉)  が代表で、公園樹や庭木、盆栽用に植栽されます。

●アントシアニンが含まれる植物
ブドウ(葡萄)  ブルーベリー(Blue berry)  紅葉(モミジ) 

一般名:紅葉(コウヨウ、モミジ)
学名:Ace palmatum Thunb
別名:イロハモミジ(いろは紅葉)、イロハカエデ(いろは楓)、 タカオカエデ(高尾楓)、Japanese Maple(ジャパニーズ・メイプル)
分類名:分類名:植物界被子植物門双子葉植物綱ムクロジ目カエデ科カエデ属
原産地:日本
樹高:8m 観賞期:4〜11月 葉色:赤・赤紫・緑

■関連ページ
モミジ(紅葉)  イロハモミジ(いろは紅葉)  別府(2013年5月5日)  高尾山(2010年11月7日)  12月の花(2007年)  11月の花(2007年)  北海道の紅葉(2004年10月10日)  唐招提寺の紅葉  11月の花#5(2004年、唐招提寺)  12月の花(2002年)  11月の花#2(2001年)  花暦2004年  花暦  Area図鑑 


赤地獄と紅葉

赤地獄と紅葉
血の地獄で、2012年5月5日に


紅葉
紅葉
紅葉
紅葉
紅葉

紅葉(コウヨウ、モミジ)
2107年11月7日、高尾山(東京)で


紅葉(コウヨウ、モミジ)
紅葉(コウヨウ、モミジ)
紅葉(コウヨウ、モミジ)

紅葉(コウヨウ、モミジ)
2007年11月30日、天龍寺(京都)で


紅葉(コウヨウ、モミジ)
紅葉(コウヨウ、モミジ)

紅葉(コウヨウ、モミジ)
2007年12月2日、東寺(京都)で

紅葉(コウヨウ、モミジ)
紅葉(コウヨウ、モミジ)
紅葉(コウヨウ、モミジ)
紅葉(コウヨウ、モミジ)
紅葉(コウヨウ、モミジ)

マリモ(毬藻)で有名な阿寒湖の紅葉
2004年10月、阿寒湖で