ツバメ(燕)

【かぎけんWEB】
ツバメとは、スズメ目ツバメ科ツバメ属の渡り鳥です。

ツバメ(燕) ツバメ(燕) ツバメ(燕) ツバメ(燕) ツバメ(燕) ツバメ(燕) ツバメ(燕) 燕の子 燕の子 燕のヒナ

ツバメ(燕) とは、スズメ目ツバメ科ツバメ属の渡り鳥です。 魚で言えばサバのように一時も休むことなく飛び回っています。
尚、中国料理の超高級素材「ツバメの巣」は、本種のツバメの巣ではなく、 アナツバメの唾液腺から出る分泌物で作られたものです。

一般名:ツバメ(燕)
学名:Hirundo rustica
分類名:動物界脊索動物門脊椎動物亜門鳥綱スズメ目ツバメ科ツバメ属
生息分布:民家の軒先 
別名:ツバクロ、Barn Swallow
全長:17〜18cm 翼開長:32cm 体形:細長  背側色:黒色 喉・額色:赤褐色 腹色:白 尾羽:長い(雄>雌)  尾形:燕尾型 尾色:黒地に白斑  翼:長い 食性:空中にいるハエやハチ、トンボなどの昆虫を捕食する動物食性  鳴き声:チュビチュバツリリリ 繁殖方法:産卵 繁殖時期:4〜7月 抱卵・育雛:雌雄 孵化期間:2週間  備考:夏鳥 

■関連ページ
ツバメ(燕)  尾瀬(2012年5月19日〜20日)  室堂(2014年7月19日)  鳥図鑑  鳥・トリ・とり 


尾瀬 5月 ツバメ


ツバメ(燕)
他のツバメ達は巣の補修用に、泥や草をせっせと収集しています。

ツバメ(燕)
「見てばかりおらんと、あんさんも、早よやりなされ」

ツバメ(燕)
「そない言われたかて」

ツバメ(燕)
「足が汚れるやないの。Ψ(´o`)Ψ」

ツバメ(燕) 、尾瀬至仏山荘無料休憩所で、2012年5月20日


伊豆 5月 ツバメ


ツバメ(燕)
ツバメ(燕)
ツバメ(燕)

あちらこちらで巣作り中
ツバメ(燕)、 伊豆で、2013年5月12日


7月 ツバメのヒナ

燕の雛 燕の雛
あちらこちらで子が産まれ
燕のヒナ、立山途中のPA、2014年7月19日


7月 ツバメの雛

燕のヒナ
今日も親鳥の餌を待つ
燕のヒナ、串本海中公園、2015年7月20日